ザンクローネ像

Kさん(ウェディ)とSさん(プクリポ)、そして私(エルフ)の三人は
ついに新天地レンダーシアに上陸。
ですが、いきなり目的地だったグランゼドーラへの道は封鎖中。
途中で知り合ったクロウズという不思議な旅人の助言に従い、
「三匹の蝶」を探す冒険に向かうことに。


最初の村「メルサンディ村」の前で知り合った娘ミシュア。
Ver.2.0のオープニングにも登場し、
私たちもここまでドラクエ10をプレイしてきて、素性は分からないものの、
季節イベントなどでそっくりさんを見たことがありました。

何せ顔の造形などに特別感が漂っていて、どう考えても重要人物です。
そして、見つけた……一匹目の蝶。それは彼女の髪飾り。

やっぱり変わってくれなかった

先日、タブナジア羊レバーで緑ワイバーンになってくれなかった
ワイバーンですが、その後も頑なにワイバーン姿を保ち続けています。

私としては、冷たい言い方ですが、
早く次の状態になってもらって思い出を回収し、
再度別ルートのワイバーンになってもらうために
ドラゴンパピーを育て始めたいのです。

……なので、

不思議の魔塔

ドラゴンクエスト10では装備は主に職人さんが作った装備を
買って身につけていくのですが、
アクセサリ枠扱いになっているものについては、
特殊なフィールド(例えば魔法の迷宮など)で出現するモンスターから手に入れたり、
特別なモンスターから手に入れたりという形で、
装備の入手ルートが大きく分けて二系統に分かれています。

私も現在はレベル80を超えまして、少しずつ挑戦できるようになってきた
コンテンツが増えてきています。
まだ、シナリオの進行度に関してはゆっくりめなので、
それが理由で挑戦できないものももちろんあるんですけどね。

そんな中、先日ついに「不思議の魔塔」というコンテンツに挑戦できるようになりました。
こちらはアクセサリが手に入るコンテンツで、私のようにまだまだアクセサリが
充実していない者にとっては入り口のひとつとなるものなのです。
早速、開放して行って来たのですが、初見だったこともあり、なかなか楽しかったです。
このブログはFF11のことも扱っているので、
少しだけFF11にたとえさせていただくと、
「サルベージ」をぐぐっと分かりやすくした感じのコンテンツです。
個人的にサルベージは面倒ではあったけれど、
面白くて好きなダンジョンのひとつでしたので、なじみやすかったです。