ゴールめざすぞー!

楽しみにしていたアストルティアラリー。
開催は今回で二回目となっています。

みんなで走ろう!アストルティア★ラリー 2nd Season ←リンク先は公式

アストルティアラリーとは、
特定のエリアにあるチェックポイントを経由し、
そこで出されるお題をクリアして1時間以内にゴールするというレース。
一応順位が出ますが、順位報酬はなくて
ゴールに辿りつくことを目指すレースです。

前回は残念ながら参加条件を満たせず参加できなかったのです。
「楽しそうだなーいいなー」と思っていたので、
今回参加できることが嬉しかったです。

私が参加した回は24日の23時スタートの回。
私はいつものウェディKさんとプクリポSさんとパーティを組んで参加。
事前に確実にクリアしたいなら人が多めのところでやるのがいいよーと
アドバイスをもらっていたので、人が多いという噂のピィピのお宿スタート地点へ。
……ですが、人が多すぎました。明らかに重いです。

どこまで行けるのかなぁ

ナイズルに通っていると「あ、この人、常連さんかな」と
いうことに遭遇することがちょくちょくあります。
Serra多分、その方も同じように思っている可能性があるなぁと思いながら、私もナイズルに突入するのです。

混雑とは無縁ですし、一周かせいぜい二周やったら今日はおしまいというような感じだと、手軽に出来てありがたいです。
もちろん、がっつりと遊びたいときもありますし、手軽なものばかりだとそれはそれで飽きちゃうので今のFF11はその辺がいいバランスなのかなーと感じることはよくあります。

Serra
ビビキー湾のNMです。
ヴォランスグリーヴという竜騎士の装備を落とすようなのですが、魚と竜騎士?というのに最初少し違和感を感じました。
どちらも鱗があるからかなーなんて単純に考えていたのですが、
このSerraがもしもリコイルダイブを繰り出すのならば、
あの一度後ろに引いてからの攻撃がなんとなく竜騎士の槍攻撃を思わせますし、
ジャンプからの攻撃にも似ていなくもないかなと思って勝手に納得したNMです。

Desmodont

相も変わらずナイズルキャンペーンに通っています。

前回、初シーフで行ってみたのを皮切りに、
なんだかシーフで行くのにすっかりハマってしまっています。
シュパッと倒せることで、私がひそかに楽しみにしている
知らない、戦ったことのないNMに会える可能性が広がるのが楽しいです。

一般的な白の場合は、複数の敵を相手にすることはタイムロスに繋がります。
決して倒されることはないのですが、やはり単品釣りをしようとがんばって、
そのことも結果的にタイムロスに繋がることもあります。
が、シーフだとちょっとくらい敵がくっついていても
「えーい、やってしまえー」と行けるのがありがたいです。

Desmodont
外ホルトトに出現するNMのようです。
あの微妙なNMが(失礼!)大量に追加されたときのなかの一体ですね。