さてと、やりますか

久々にアドゥリン方面へ。

やることといったらたったひとつ。
アドゥリンMの後日談クエストです。

前回は……2016年8月終わりにこのクエをクリアしてるんですね。
結構経ってるなぁ。
ところで、デレゲート装備をそろそろ預けられるようになりませんかねぇ。
なんとかカフスだけでも。←そろそろ諦めて!

クエストはエミネンス・レコードに登録されるタイプなのですが、
ユグナス調査指令4までをクリアした状態(+ヴァナ0時越え)で
お城に向かいます。
門番に話しかけてイベントを見たところで「ユグナス調査指令5」が発生。
エミネンス・レコードの「その他」-「エミネンス・レコードクエスト2」
に追加されているので設定を忘れずに。

ここまでずっとユグナスのやっていることを探ってきていた訳ですが、
ユグナスのあまりの放蕩っぷりに、
アシェラはもちろんのことメイドたちも困っているようで、
何をしているのか「詳しく」探って欲しいという依頼を受けます。

相変わらずの盛況っぷりです

相変わらず盛況なドメインベージョンキャンペーン。
私は他人のフェイスなどはすべて消していますので、
結構な人が参加しているのが分かります。

前に白で参加したときに、次はシーフでも行ってみたいなぁと思って、
思い切って参加をしてきました。

シーフで行った最初の感想は……。

「え、こんなに楽にポイント稼げるの!?」でした。

いや、確かに私が白で参加しているときの稼ぎ方がへたっぴだというのは
あるのかもしれないんですが、
それにしても、予想していたとはいえかなり楽でびっくりしてしまいました。
一回はファーストタッチまで取れてしまいました。800ポイント大きいですね。
ちゃんとポイントの稼ぎを意識して出来る人はもっとすごいんだろうなぁ。

おかげで以前は魂石を預けるのをためらうレベルで不足していたシルトも
かなり補充することができました。もちろんビーズの方もかなり増えました。

ルオンで!

ドメインベージョンキャンペーン中ということもあり、
ものすごおおおおおおおおく久しぶりに、ドメインに参加してきました。

キャンペーン中だからでしょうか、
ここのところ倒されずに消えることが多かった
ウィルムNMたちが、数多くの冒険者たちに囲まれて
次々と討伐されていっています。
今のドメインキャンペーンは復帰者支援というのも兼ねているんですが、
復帰者の方も結構参加しているのかなぁ。そうだといいんだけどな!

私は毎回白で参加していることと、
もともとあまり稼ぎ方がうまくないこともあって、
周りのパワフルさに圧倒されています。

あっさり揃ってたすかりました

いくつかクリアしていないクエスト……。

以前に「トレイニー系の装備がもらえるものをあとまわしにしていた」と
書いたことがありますが、今回もそんなクエスト。
ただ、今回のクエストについては別の理由もあって、
対象アイテムを取るのが大変、且つ高額だったという理由で、
過去バストゥークについてすぐに受注したにも関わらず、
記憶の片隅に追いやられてしまっていました。

今回はそんなクエストになってしまっていた
「鍛冶の響き」というクエをクリアしてまいりました。

このクエで必要な二種類のアイテム
「クゥダフの超重胸甲」「クゥダフの超重背甲」が、
私がクリアしようと思ったときには結構高額でやりとりされていました。
フレンドから「すごく出にくいからベドーまで行った方がいい」ということを聞き、
当時の獣人エリアは私がふらーっといって無事に戻れるとは思えず、
怖くて取りに行けなかったんですよね。

お父さんのバカー!

以前はアイテム欄がいっぱいで、
あえてクリアせずにいたままで忘れてしまっていたクエストを
もう残り少ないものの、クリアしていっています。

その未クリアのクエに、アルタナクエストが多いのは
職人(トレイニー)装備の報酬のものが多かったからだと思います。

今回はそんな職人装備がもらえるクエストのひとつ。
「手作りバッグ」をクリアしてきました。

クエを中途半端に進めていた関係で、
あれ?どんな話だったっけ?からはじまり、
微妙に「乙女の祈り」という裁縫関連のクエストのストーリーが
混ざってしまっていたので、
イベントを見直して「あぁ!」と思い出すところからスタート。