変異しない日が続く

FFシリーズにはドラクエでいう「スライム」のような、
ある程度シリーズを通じて登場するような定番モンスターがいます。

ゴブリンなんかはFF独自というよりはファンタジーの定番モンスターですが、
FF1から登場しています。
FF11でも欠かせないモンスターでデザインもとってもいいですよね。
もっとも有名と思われるチョコボはFF2から登場。
サボテンダーはFF6が初出のようですが、
FFの代表的なモンスターと言っても過言ではないでしょう。

で、私がFF11をプレイして初めてサボテンダーに会ったときに思いました。
なぜあの定番のデザインを踏襲しなかったのかと……。
あのハニワを思わせるようなデザインがグッドなのに、と。

リアルになってしまったサボテンダーは
私の思っていたサボテンダーじゃなくなっていました。

もうすぐ二年

今日は冒険者にとってありがたい機能である「ワープ」のお話。
少し他のゲームのことも含まれています。

私がFF11に復帰してから、もうすぐ二年になろうとしています。
そろそろ「復帰プレイヤーです。だから何にも分かりません。」
と自称するにはさすがに厳しくなってきたところだと思います。

それでも、まだ知らないこと、分からないことが沢山あります。
未経験のコンテンツもいっぱいあるし、
フィールドに出れば何かしら発見があることも多い。
それがヴァナ・ディールです。

ただ、休止する前はそれなりに長くプレイしていましたので、
ベテランプレイヤーの端くれだと思っています。
初心者、あるいは新人の心を忘れたくないと常に思っていますが、
かといって、決してそういったカテゴリに含まれる冒険者ではありません。

やっぱり変わってくれなかった

先日、タブナジア羊レバーで緑ワイバーンになってくれなかった
ワイバーンですが、その後も頑なにワイバーン姿を保ち続けています。

私としては、冷たい言い方ですが、
早く次の状態になってもらって思い出を回収し、
再度別ルートのワイバーンになってもらうために
ドラゴンパピーを育て始めたいのです。

……なので、

ヴァナではお久しぶりです

ヴァナではお久しぶりです。エル戦です。
……ということで、久しぶりに登場のエル戦さんことKさん。

FF11を引退したわけではないのだけれど、
現在はドラクエ10やPSO2でプレイされているので、
FF11は休止されています。

そんな彼がおよそ半年振りにログインしたその理由は……

深淵のウィルムが良い頃合になりました

深淵のウィルムが次のステップへいけるようになりました。
この日のために取っておいた甘茶をぐいーっと飲ませて、
エリアをしてもどってくれば……星月のウィルムに。

星月のウィルム

深淵も結構立派だったけれど、こちらはさらに立派で強そうですね。
なんだろう、どこかで見たことあるんだけど、
自分には関わりのなかったモンスターのような感じ……。
しばらく色々考えて、「あぁ、Vrtraか」と思い出したわけです。

たまーに気が向いたらランペールにいるか見に行くのですが、
案外いないもので、未だに実際に見たこともなければ、
戦ったこともない相手です。

ここにいるのはプチサイズなヴリトラ(=プチトラ)ではありますけどね。