えいっ

チームルームの拠点を「月面」にしてみました。

チームは不定期なログインになりがちなので、
メンバーの募集などは一切しておらず、
一応フレと私の二人がいるものの、「ぼっチーム」とほぼ同じ状態です。
なので、ツリーにあげる水さえも「どうしようかな」って
迷う程度にはポイントが貴重です。
でも、チームルームは新しいものが出ているときにログインしていたら
変えてみることが多いです。

EP4のストーリーはラスベガスに到達してのドタバタあたりで止まっていて、
物語上での月面にはまだ到達できていないので、
お先に体験って感じになってしまいましたね。

EP4が止まってしまっている分、EP1のストーリーを2017年からスタートしています。

その月面拠点なんですが、チームルームに入るなり
ふわーんとジャンプ。ふわーんと着地。なんだかそれだけで楽しいですね。
ドラクエ10にもアクセサリに「かさ」があって、
装備するとふわーんとジャンプ出来るのですが、楽しいんですよね。
ついつい無駄にジャンプしてしまうw
この月面でも無駄にジャンプをしてしまいます。

ふわり
↑ クロウ・レプカ(アンダーアーマー+ストッキング黒)

PSO2をPS4でプレイしていて、そこまで困ったことはないのですが、
SSの撮影だけは「あーーもうっ」って思うことが多いのです。

PCだとキーを連打したら連打した分さっとSSが生成されていきますが、
PS4だと連打してもSSが撮れていなくて、
ポン……ポン……という感じでボタンを押さないといけないのです。
こればっかりはPCとは大きな差がありますね。
(保存方法にJPEG、PNGが選べるのですが、どちらも変わりません。)

なので、何度もモーションを観察して、狙ったところよりも
「ちょっと早いかな?」と思うくらいでボタンを押すのです。
それすらも難しいロビアク「重力操作」を自力でゲットしましたー。
わーわー。

フォージドレスやアーデムヘアを見送り、たゆたうを指をくわえて見ていた私。
普通に買えればそれで良かったんですが、
びっくりするくらいの高額でちょっと手が出なくって。

なので、今回は思い切ってACスクラッチに手を出したのです。

一回目……強化大成功(100%)

まぁ、予想の範囲です。

二回目……271「重力操作」

はいはい、アクセねーあとで使うからねー(←アイコンしかまともに見てなかった)
……って、え?え?もうきたの?
きてくれたのおおおおー?
びっくりしすぎてフレさんにメールを送ってしまったほどでした。

珍しくテクターで
↑ ミクナスセット空+シロジラオバナ

ここしばらく、あまりフォースやテクターといったクラスでプレイしていなかったので、
放置していたクライアントオーダーをこなすついでに気分転換で遊んできました。

レンジャーと同じ遠隔職ではあるけれど、
全然動きが違うので楽しいですね。
久しぶりすぎてどういう操作をしていけば良いかわすれていたので、
練習クエから行ってきました。
でも、その練習クエで出来ていたことが出来てなくって、
あれー?って思ったら、私、全然スキル振ってなかった!!
よかった……他の人とパーティ組んだりしてなくって。
レベルが低いのであんまり気にしてなかったんですよね。

さて、前回「今回は少し早めに終われました」と書いた期間限定のCOですが、
まだキャッツの「ニャンダフルな贈り物」が残っている状態でしたので、
いつものフレと二人で龍族300体ノックに行ってまいりました。

ロビーアクション258「ほおづえ」

私はこれまでいくつかのオンラインゲームをプレイしてきましたが、
これほどまでにマイキャラに色々着せたい、何かさせてみたいと
思ったゲームはPSO2が初めてです。

もちろん、これまでプレイしたゲームでも
カッコいい装備、かわいい装備を着せたいと人並みには思っていました。
ですが、PSO2ではキャラメイクが非常に細かく設定できる分、
「自分だけのキャラ」という思いが強くなるんでしょうね。
キャラクリ勢という人たちがいるというのもとても頷けます。

また、アクセサリの付け方次第で全く違うものに見えたり、
コスチュームも重ね着のできるタイプ(レイヤリングウェア)が
増えてきて、より個性を出すことが出来るのも良いですよね。
「これいいな!」と思ったものはまだまだ手の届かない額のものが多くて、
いつか買えたらなぁと思うものも多いです。

本当に沢山のコスチュームがあるので、
ほかにはどんなものがあるのか気になって、
「ファンタシースターオンライン2 ファッションカタログ2015-2016」
購入してみました。

公式サイトのアイテムカタログやコスチュームカタログなんかも
よく参照させてもらっていますが、「ざっと見たい」というのは本のほうが
見やすいですからね。ページをめくっていると過去のアイテムで
これまた出てくれないかなーと思うものも沢山あって新鮮でした。

光源は大事ですね

どのゲームでもそうなんですが、
SSを撮っていると、色々なところの「光源」(や単純な意味での光)がとても気になります。
光をうまく使うことで印象的なSSに仕上げたりすることが出来ます。

PSO2の場合、エステ内でばっちりと思っても、いざ他の光源のところで
キャラクターを表示してみると、思ったのとちょっと違うなぁということもあります。
俗に「エステ詐欺」なんていう人もいるそうです。

私が自分のキャラで違和感をすごく感じたのは
イベントシーンのときとマイルームでSSを撮ろうとしたときに
顔がくすんで見えることが多いのが気になりました。
そこでこの顔のくすみを緩和できないかと色々とオプションを触ってみました。
とても効果が大きかったのは二点です。

以下はPS4版をもとに説明をしています。ご了承ください。

また、派手な色彩のPSO2ではあまり画面を明るくすると眩しすぎることがあるので、
私はもともと画面の明るさを少し暗めに設定しています。
今回は画面の明るさは中央値の「50」の状態で、各設定の数値を変えています。
なお、ディスプレイやTVの発色の違いや、
キャラメイクなどによっても発色が変わってくる点をあらかじめご理解ください。