なにやら近付いてくる様子

堀ブナ釣りはヨアトルへ。
いつだったかモンケオンケを釣りに来たのを思い出します。
あの時はロケーションがイマイチすぎたのですが、
今回は少なくとも地下じゃないところで堀ブナを釣ります。

このあたりは堀ブナが釣れるところは多いのですが、
私みたいにリトルワームでやっちゃえーという方ならば、
「瀉血(しゃけつ)の泉」(=赤い泉)か「涙の泉」(=青い泉)、
あるいはウガレピ寺院の脇にある水辺だと、
ザリガニ、堀ブナ、森ブナの三種類から絞り込むことが可能です。
ザリガニがたまーにかかってしまいますが、
リトルワームだしってことでそこは気にしないことにします。

デルフラントのクリアと合わせてやりました

のんびり目指せ太公望、
フナ釣りチャレンジは今年もひっそりと継続しています。
今回はロランベリー耕地でフナ釣りです。

ここで釣れるものはザリガニ、堀ブナ、レッドテラピン、その他です。
例によって虫ダンゴをちゃんと持っていけば堀ブナが狙い打ちできる場所ですが、
私は手抜きフィッシャーなのでリトルワームで。
従いまして、ザリガニちゃんもかかってしまいます。

でも、今回ここを選んだのは釣りやすいからとかそんなことよりも、
外だから!という理由だけです。
前回も書いたけれど、コロロカ釣りの効率の良さも魅力だけど、
どちらかというと、空が見えるところでの釣りがやっぱり好きだなぁ。

と、ロランベリー耕地の池に向かったときには、

王道の場所で釣り

お手軽釣り場のひとつである港で久しぶりに釣り。
狙いのメインはもちろん堀ブナです。
ここのメリットはなんといっても兄弟にフナをすぐに渡せるところですね。

ですが、手抜きフナ釣り(=虫ダンゴを用意しない)は、
効率の観点で見ると、釣果という意味では効率が落ちちゃいます。
でも、釣りの醍醐味のひとつに、街やフィールドなどで
変わってゆく景色を見ながら釣りが出来ることもありますので、
多少の効率の悪さは気にしない方向でやっています。

なによりも飛空艇を見ながらの釣りは結構好きなんですよねー。

おそらくそこに乗り込んでいる人はほとんどいないとは思うのですが、
気分的には旅立つ人々を見送る気分に浸ってます。

そんな気分で、時折釣れるゴールドカープやトリカラードカープを、
街中で釣りをしている最大のメリットである「店売り」を利用しながら、
ターゲットの堀ブナを集めていたのですが、釣果の伸びの悪さが顕著。

最初にも書いたとおり、多少の効率の悪さは構わないという考えだったのですが、
私の釣りスキルがあがったことによる弊害なのか、
以前にここで釣りをしていた時より大幅に堀ブナ率がダウン。
今回たまたまだったかもしれないけれど、ちょっと予想以上でした。
(その分、ゴールドカープでまたスキルアップが出来たのは嬉しかったんですけどね)

今回も場所はコロロカで本当に少しずつではあるのですが、一歩一歩前進していく感がある「釣り」。
まだまだ先は遠いものの、フナの献上1万尾を目指してがんばっています。
太公望が取れたら、私の中では「FF11を遊びつくした!」と、その場では思ってしまうと思うので、大事に進めています。

マジメに毎日フナを渡しにいく優等生ではないうえに、効率度外視でついでにスキルアップもしたいとか、図鑑埋めもできたらいいなとか、余計なオプションをつけちゃっているので、自分でもいつ終わるのか現時点では全く予想が出来ないのが曲者です。

で、今回もコロロカで釣りをしてきました。
ここの何も考えなくてもフナがバシバシ釣れるっていうのは本当にズボラさんにはもってこいですね。
ただし、前も書きましたが本当に眠くなってきます。
水の音がいい具合に眠気を……zzz。

このときはすごく調子が良かったのかフナ180ちょっと釣れて歓喜だった一方、
スキルアップが期待できるサンドフィッシュの釣り上げが少なすぎて、
スキルアップはわずかに0.3に終わってしまいました。
今回でギルドの昇級が出来ればなぁと思っていたのですが、
次回以降にお預けですね。楽しみがあると思えば、ま、いっか。

コロロカの洞門です

今回はフナ釣りの旅。
スキル50に満たない私が選んだ場所は、コロロカの洞門です。

私は「コロロカの洞門」というと、
どうしてもバストゥークMでのGumbah(グンパ)の演説を思い出してしまいます。
コロロカの洞門を開放しろと集まるガルカたちの前で、
彼が初めて「語り部」として立ち上がり、
ほかのガルカ達に投げかけた言葉を思い出すのです。
(バスM8-2「その記憶を紡ぐ者」)

ガルカたちにとってはこの洞門の壁面にある印象的な赤い珊瑚も
「ガルカの血を吸って赤くなった」と言われているような場所。
実はそんな謂れのある場所での釣りです。

コロロカの洞門は釣り場としては海水エリアと淡水エリアがあり、
さらに淡水の中でも二系統に分かれているという場所です。
以前であれば、かなーり前には珊瑚のかけら狙いで
釣りに来る人がいたのですが、さすがに今はもういませんね。
一般的な魚狙いの人にとっては通常はあまり魅力のない釣り場なのですが……。

淡水エリア二種のうちのひとつが「堀ブナ」スポットなのです。
そして、エサはいつもの通り「リトルワーム」を使っての釣りスタート。
ついでにスキルアップも狙える「サンドフィッシュ」が釣れます。
(サンドフィッシュは虫ダンゴでも釣れるので、
堀ブナのみ狙いたい人には不適かもしれません)

特筆すべきはこの二種類しか釣れないので、
今の私には貯めて嬉しい堀ブナか、
スキルアップチャンスのあるサンドフィッシュか……という感じで
釣りが出来ます。

実際に釣っていた場所はこちら。