紅玉館に到着

少し前のことになりますが、
「妖魔のまなざし事件」というクエストをクリアしてきました。
実はドラクエ10をスタートして間もない頃に
このクエストは発生していて気になっていたんです。

きっかけは一通の手紙。
ドラクエ10で最初の村から出て行く頃にこの手紙が冒険者に届きます。
差出人はレイという人物。
有能な冒険者に紅玉館に来て欲しいというお願いです。
ですが、この時点では当然さっぱり意味が分からないので、
そのままにしておいたんです。

その手紙をもらってからおよそ8ヶ月。
ようやくジュレットの桟橋から言われたとおり小舟に乗り込んで
紅玉館に到着しました。
差出人のレイさん、ずいぶんお待たせました!


さて……このクエストですが、事前に「ネタバレ」に関する注意があります。
この記事でもネタバレについては触れることはありません。