じっくり待てばいいんだろうけど

うちのエラスモスがいよいよスコーモスになれそうなのに、
ギャブラスの肉を受け付けてくれず早4日。
ついにストックがなくなってしまいました。
競売での入手頼りの私ですが、この敵を攻略するのは少し旬を外れてしまったのか、
以前にお肉をストックした頃に比べると出品数も少なく、値段も上がっていました。

まぁ、いつか手に入るでしょと思って、
じっくり構えることにしました。

こういうのをじっくり待つのは別に気にならないんですが、
逆にじっくり待つのが苦手なのがNM。
誰にも覚えのあることだと思うんですが、
お手伝いとかで他人の為に待つことはできるんだけど、
自分の為に誰かに手伝ってもらっていたりすると、
なんか申し訳ないなーと思って「今日はおしまーい」って言いたくなる、みたいな。

そもそも私はアイテムを取る目的では
あまり本気でNMを張り込んだ経験がありません。
以前にも書いたかもしれませんが、自分から積極的に
「NMを張り込むぞー」と思ってNM狩りをしたのは
「モルダバイトピアス」のあのゴブリンと、「柔術着」のオークNMくらい。
特にモルダバは普通にライバルも沢山いた頃だったので、緊張感がすごかったです。

そんな私ですが、ひとつ、かなりの人が憧れた一品を持っています。