ロ・メーヴ

ひと記事、ひと場所。
今回は「ロ・メーヴ」そして「神々の間」です。

ロ・メーヴというと、ムーンゲート奥でウェポン狩りをしたことや、
やはりミッションの思い出……それと、あとひとつ。
ただ、どちらかというと私にとっては神々の間への通路という感じでしたね。
神々の間はジ・タなどと並んで私の好きな場所です。

時間があると、ジ・タをゆっくりまわってから、
必ず神々の間に立ち寄ってサンドリアに帰るということをしていました。

ロ・メーヴはムーンゲートや中央通路もそうでしたが、
ヴァナの月齢をすごく意識させられるもうひとつの要素がありますね。
ク・ハウの泉です。

ちなみに今はムーンゲートに関しては、パスのない人が中に入れる条件が緩和され、
月齢が満月のときで、ヴァナ時間18時から6時となりました。(以前は0時から3時まで)
中央の通路やク・ハウの泉も同様に緩和されています。

中でもク・ハウの泉は「晴れた」「満月」の時に水を湛え、
且つそのときの月が浮かぶというのが幻想的で美しく、
FF11に沢山ある数々の仕掛けの中でも好きなもののひとつでした。
(※ 現在は天候についての条件は撤廃されました。)
その様子を残しておきたくて、SSを撮影したのが冒頭で書いた「あとひとつ」。