Sensual Sandy

ギアスフェット-ジ・タ Sensual Sandy(センシュアルサンディ)です。
今回はトリガー「反魂樹の枝」を使ってのバトルなのですが、
それほどトリガーが高くなかったので、三人で三戦分のトリガーを購入してスタート。
うまくいけば、これでステップ2のNMを全て終わることが出来ればラッキーかなぁ
……と思ったんですけどねー、さて、どうなることやら。

反魂樹の枝で呼び出すタイプはモルボルだったり、ナットやベラドンナと
ひと癖ふた癖ありそうな敵ばかり。
同じステップ2でもなんとなーくのイメージで厄介そう。

構成は
戦/侍+二垢の赤/黒、黒/白、白/赤、フェイスはAA-EVとイロハII。

トリガーに呼び出されたモンスターを見て、私たちは「うわぁ……」といった空気。
色が、色がぁぁぁ、グロテスクだー。
気持ち悪いねぇと言いながら、意外にあっさりと討伐完了。
あとは二体。このまますんなりクリア出来るかなぁ。

Brittlis

ということで、二体目のBrittlis(ブリタリス)です。

一戦目の構成は
戦/侍+二垢の赤/黒、黒/白、白/赤、フェイスはAA-EVとテンゼンII。
あと少しで倒せるというところまでいったのですが、
ブリタリスからのインパクトの集中砲火が後衛陣のいる側にくるようになって
耐え切れずに全滅。

少し調べたら弱体魔法を受けた数の多さなどがトリガーになっているそうで……。

とりあえずもう一戦ということで、
二戦目の構成は
戦/侍+二垢の赤/黒、黒/白、白/赤、フェイスはアムチュチュとアシェラ。
火力が足りなさ過ぎて全滅。

「ヤグルシュがあればいいんだろうけどなぁ、作るかw」
エル 「作るか!w」
タル 「おお?w」
「んなもん、一日二日で出来るわけなーいw」

と、会話しつつも、どう攻略するのが一番いいかをすごーく考えていました。

翌日、
フェ・インでユニティ・ウォンテッド「Borealis Shadow」を倒してトリガー取り。

Borealis Shadowでトリガー取り

名前としては一体だけだけど、実際には四体のNMがわきます。
分かっていても複数体相手というのは緊張します。

構成は
戦/ナ+二垢の赤/黒、黒/白、白/赤、フェイスはAA-EVとイロハII。

とりあえず二戦分のトリガーを確保。
これを持って三度目のブリタリス戦へゴー!

Brittlis リベンジ

「初回の構成が火力もあってよかったよね」
タル 「そうだねー」
エル 「あ、俺サポナできちゃった……まぁいいか」
「私もがんばるけど、テンポラリで回復できるっていうのも
      頭の片隅においておいてー、特に後半はよろしく」

二人 「はーい」
フェイスを呼び出し始めたエルさんが盾に選んだのはアムチュチュの方。
魔法対策を重視したようですね。
問題ないと思ったのでそのまま戦闘を始めることにしました。

ということで、最終的な構成は
戦/ナ+二垢の赤/黒、黒/白、白/赤、フェイスはアムチュチュとテンゼンII。

このバトルでは、
インパクトが来たらエルさんが攻撃するのをやめて離れたり、
それ以外のところでも攻撃のペースを調整していました。
最後の方でアムチュチュがインパクトに耐え切れず落ちてしまいましたが、
前衛で殴る人を極力限定していたことが良かったのか、
結果的には状態の回復もブリタリスの初戦よりも楽になりました。

どうしてもケアルを優先したいときは
黒さんにイレースの指示なども遠慮なく出させてもらいました。

というわけでステップ2 ブリタリスの攻略も完了。
ドロップ品はピュリティーリングだったので、
エルさんに持っていってもらいました。

さて、ここまでステップ2まで進めてきましたが、
三人が揃うという意味では、無料期間の終了日まで
あと一回か二回あればいいという状態になっていました。
私の目標としてはなんとか無料期間の終了までに
ステップ2を制覇することなんですが、果たしてそれはうまくいくのでしょうか。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/1006-a04e1d95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)