ギアス-ジ・タ Umdhlebi(ウムドレビ)

エルさんとタルさんのヴァナ・ディール里帰り編も今回がラスト。

エスカ-ジ・タ ステップ2ラストを飾るのは
ベラドンナのUmdhlebi(ウムドレビ)。

戦う前にどこかのサイトで使用技を確認していたエルさんが放ったひとこと
「ビューティフルデス使うのか」
で、戦々恐々とするタルさんと私。
ビューティフルデスかぁ、名前こそなんかかっこよさげだけれど、
プレイヤー的には最悪の技ですよね。

タル 「使われる前に倒せってことだよw」
エル 「お、おうw」
タル 「一応抗ドゥーム薬で死の宣告は防げるみたいだよ」

ということで構成は
戦/ナ+二垢の赤/黒、黒/白、白/赤、フェイスはアムチュチュとテンゼンII。

これで一発勝利。
たまたま運が良かったのか、
一番恐れていたビューティフルデスは使われることなく終わりました。

そろそろかな、危ないかなと思ったらエルさんが距離を取るようにしていたのですが、
途中ちょっと近付こうかやめておこうかと迷いつつ、おろおろする様子が面白かったです。

ドロップ品は「サピエンスオーブ」が二個。
どうせなら違うものが出てくれたら良かったのになぁ。
でも、二つアイテムがドロップしたのは初めてでした。

よっしゃーーステップ2終了!!パチパチパチ。
これで私の個人的な目標は達成。

すると、エルさんはどうやらステップ3も行ってみたい模様。
タルさんも乗り気です。んじゃ、行こうか!
トリガーの材料も手持ちから出しやすいからね。
ステップ3の強さを味わってこよう。

Fleetstalker

まぁ、当然のことながらステップ3はそんなに甘くないわけでして。
敵を倒したら称号が得られるという時点で、
こちらとしてはかなり強いんだろうなという覚悟はありました。

最初に試してみたのはイェズターグのFleetstalker(フリートストーカー)。
スカームに出てくるイェズダーグで一応戦い方としては分かっているものの、
そもそもコンテンツレベルもCL119のスカームと、
CL135のステップ3とでは雲泥の差があるのでそのあたりが怖いところ。

エルさん曰くやはり攻撃があたりにくいらしく
序盤は本当に減らないなぁという感じでした。
おそらく装備を調整してくれたのでしょう、途中からは当たるようになってきましたが、
それでも減っている実感があまりないままに終わりました。

こちらが倒されることもないけれど、
私たちの火力が圧倒的に足りないなというのが正直な感想でした。

せっかくなのでもう一体ということで、

Uramahlullu

ベヒーモスのUrmahlullu(ウルマフール)を体験。

こちらもフリートストーカーと同じで
「倒されることはないけれど……」という感じでした。
それでも、フリートストーカーの時よりは削れたかな。

予想は出来ていたけれど、
ステップ3はまだまだ私たちには遠かったですね。
でもとてもいい経験になりました。
いつか倒せるといいね!

またしばらくは三人でヴァナで遊ぶのはお預けになると思いますが、
意外にも三人の中では一番ログイン時間が限られているはずのタルさんが、
「このまま課金してもいいんだけどなぁ」と言ってたのが
印象的だった今回の無料期間でした。

  
コメント

嬉しいのと、羨ましいのと、切ないのがこみ上げてくる。(>_<)
愛読者│URL│06/02 21:16│編集

■ 愛読者さん
こんばんは!
他のゲームでも一緒に遊んでいるとはいえ、ヴァナはやっぱり特別で……。
正直少しさびしいなーって思っているところもありますねぇ。
れあ│URL│06/05 19:14│編集
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/1008-e0e26db3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)