七不思議、コンプリート!

6月18日。
七不思議の全てを見ることが出来ました!

海上に浮かぶ夢幻郷

2016年12月6日に「海上に浮かぶ夢幻郷」を見たのが
初めての七不思議体験でした。
初めて見たときはこれからくっきり見えそうーってときに
雨が降り出してしまってなんとなく消化不良のままにクリアしたんです。

その後も一番見に行く機会が多くて、
実は既に四回レポートを作成してコンプリートしている唯一のものです。

砂塵にうごめく大巨人

夢幻郷と同じ日に見に行くことが出来たのが
「砂塵にうごめく大巨人」でした。
夢幻郷が既にコンプしているのに対して、
こちらはまだ一回しか見たことがなく、
なかなかタイミングが合わない七不思議です。

最初はどこに出るか分からなくて大騒ぎしたなぁ。

プクランドの首長竜

「プクランドの首長竜」はもっと大きなものが出ると思っていたので
「え!?」となった七不思議でした。

待っていたときは完全に視線がもっと上にあって、
出現時にはこんなちっちゃいのかとびっくりしましたね。
これはなかなか見つからないな……なんて思いました。
ちなみにこちらもまだ一回しか遭遇していません。
さすが七不思議。

吹雪にほほえむ雪女

七不思議では一番人気?らしい「吹雪にほほえむ雪女」です。
そうそう、SSでは他のプレイヤーさんを消した状態で撮影しているのですが、
実際にはかなり沢山のプレイヤーさんが周りにいらっしゃいます。
この雪女のときもかなりの数の人がいましたね。

ドラクエ10で驚くところは「わぁ、結構人いるねぇ」くらいに思いながら
様子をみようと移動してみると、動いた先にワラワラと人が表示されるところです。
もう少し最大表示人数が増えると
こういったイベント時の盛況っぷりがより伝わるのでしょうけれどね。
大人数のチームで記念撮影なんかするときは
どうするんだろうなどと、ちょっと思ってしまいます。

エルトナの生き人形

「エルトナの生き人形」。
出現ポイントが四ヶ所あるため、どこで待つかちょっとドキドキ。
「○○に出ましたー」という白チャットがあると、
一斉にみんなが動き出す様子はちょっとしたお祭りさわぎのようで楽しくなります。

これも人形が思いのほか小さいので、初めて見たときは「ちっちゃ!」って思いました。

ドワチャッカ謎の飛行物体

そして「ドワチャッカ謎の飛行物体」。
かなり光が強く、且つ、動きがあるので見つけやすいものの、
これも小さな七不思議。

私はまだ一度にひとつしか見たことないのですが、
運がいいと一度にふたつの飛行物体が飛んでいるのを見ることもあるそうなので、
いつか見られるといいなぁと思っています。

深き森の幽霊列車

七不思議の中で一番最後に遭遇したのが、
「深き森の幽霊列車」です。
画面奥から列車が迫ってきて、通り過ぎてゆくという動きが
しっかりあることもあって、結構インパクトがありましたね。

この日(18日)は二回遭遇チャンスがあったので
二回ともがんばってみてきたのですが、
とにかく線路の上に人がたむろしててすごかったです。

基本的にはログイン時にタイミングが合えば見に行くという感じでしたし、
チャンスはあっても他のことをしていて気が付いていないこともあったので、
もっと集中すれば早く終わることも出来たのかもしれませんが、
およそ半年と少しをかけて全ての七不思議を見ることが出来ました。

しぐさ「おどろきとまどう」

報酬のしぐさ「おどろきとまどう」もゲット。

あとはレポートの回数を重ねて完全コンプリートを目指すことになります。
レポート内容も結構面白い考察がなされているので楽しみなんですよね。
どのくらいかかるのかなぁ。
一番苦戦しそうなのは大巨人じゃないかなーと私は予想しています。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/1019-801156ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)