ここのところ時間があればギャザラーに走る事が多い日々。

特に釣りはレベルが38になってステルス効果がついにレベル50の敵までフリーパスになって、
ちょっと危険そうな水辺にいって釣り糸を垂らせるようになって行動が大胆になってきました。

レベル35以降の釣り場はいくつかありますが、
クルザスのアドネール占星台で受けられるリーヴが、
ちょうど釣りやすい対象がピックアップされる事が多く、
且つ、経験値もなかなかいいのでちょっと活用する事にしました。

ついにクルザス進出

クルザスまで来ると「ついにここで釣りが出来るようになったかー」と思ってしまいますね。
雪山なのにちょっと寒そうな格好で失礼します。
クルザスのレベル35の釣り場というと二ヶ所あるのですが、
リーヴに出る中ではクリムゾントラウトを釣るものの経験値が結構良くて、
あとシーマ、ジャイアントバス関連も良く出ることから、
「聖ダナフェンの旅程」よりも「クルザス川」で釣ることが多かったです。
アドネール占星台にも近いので報告も楽ですしね!
ただ、たまーにランプマリモがリーヴに来るので、受けた場合は旅程まで足を伸ばす事になります。

そうこうしていたら、すぐにレベル40になりました。
ついにあと10レベルまで来ちゃいました。

ちょっと派手めな……

漁師レベル40クエ「晴れては事をし損じる」では、
そのタイトルにあらわされている通り、晴れているときには釣れない魚を
手に入れろという依頼を受けることになります。
「雨乞魚」×5が必要なのですが、これはグリダニアの翡翠湖畔にて雨の日に釣れる魚です。
エサは「テッポウムシ」。
私はちょうど釣り場にしていた「アドネール占星台」で先に購入していたのですが、
他にもラノシアならワインポート、ブロンズレイク、オーバールック。
ザナラーンならブルーフォグ。
クルザスなら前述のアドネール占星台のほかドラゴンヘッドでも入手可能です。

市内で釣る事が出来るという事もあってか、マーケットへの出品も比較的多い気がしますので、
天候に恵まれなくてなかなかクリア出来ないという人はマーケットを覗いてみてもいいかも。
クエストクリア後にさらにテッポウムシ×99が手に入るので、
買いすぎて余りまくりで困るーなんて事がないようにご注意ください。

……にしても、雨乞魚を渡す相手のNPCがちょっと派手めな姉のように見えます。

園芸も順調ですよー

他にも、園芸師、採掘師が共にレベル30を越えました。
各マスターからの依頼でHQ納品が義務付けられてしまっていますが、
装備が適当な私でも今のところは苦もなくこなせています。

GPも増えてきて、スキルを組み合わせて使ってみたりしていますが、
消費したら回復を待たないといけないのがなぁ。
クラフターのときは一つ何かを作るたびにCPが回復するのでフルで色々組み合わせられるのですが。
その分、特別なポイント(採掘+1とかついてるところ)で
うまく使っていったりといった工夫がより必要なんでしょうね。

さてと、これだけギャザラーを上げちゃったので、
当然次はクラフターですよね。
素材がいっぱいあるので早く消費しないとアイテム欄が大変なことになってます!

園芸の素材はLSマスターが調理50となっているので、
使ってもらえそうなものをぽいっと押し付けて、「お返しに……」と食事を頂いたりしています。
いつもおいしく頂いてますよ!
時々、すごーくハンパそうな食事が来るのはきっと気のせいですよね(笑)

ちょっと釣りと他のギャザのレベル差が出来てしまったので、
早く追いついて装備をまとめたいな。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/110-65a5a69a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)