エレ「イクシオンに迷路屋敷あるって知ってる?」
私  「なにそれ面白そう」
ララ「面白そうだねー」
私  「いってみますか」
エレ「いってみよーう!」
ララ「おーう」

という会話があったのかなかったのか、
とにかくエレさんがもたらしてくれた「迷路屋敷」というフレーズに心ひかれて
エレさんとララさんと私の三人でイクシオンサーバーにお邪魔してきました。

おじゃましまーす

で、お邪魔したのですが……。

この迷宮を作った方々にとっては本当に残念なことだったと思うのですが、
パッチ2.16で家具のコリジョン(当たり判定)をなくすといったパッチがあたっちゃったせいで
内部は非常に自由に動き回ることが出来るようになってしまっていました。

そのせいで本来は通れなくしていたところも通過できるようになってしまい、
ごり押しで進めるところも多くなっちゃって迷路にはなっていない状態に>< 本当に残念。

この当たり判定については、
家具の間に閉じ込められた際に出られない人の為なのですが、
メニューから「玄関に戻る」事も出来ますし、テレポやデジョンといった方法もあるので
部屋を作った人の意図(ここは個室にしようとか、人が入れないようにしようといった遊び)を
廃れさせないためにも元に戻したほうがいいような気がします。

製作者の方の狙った動きじゃなくなってしまったのが残念でしたが、
この家のすごさは行ってみれば分かります。

三人で行ってきました!

今回、私はララっ子でお邪魔しました。
偶然にもエレさんもララ。そしていつもはちっちゃいララさんがエレという。
なんだかいつもと違う印象でそれだけでも楽しかったです。

パーティションを駆使した正統派の迷路部分があったり、
迷路の先にはちょっとしたオブジェがあってトンベリが出迎えてくれたり、
ガーゴイル像が立っていたり、アスレチックモードのようにジャンプを駆使させたりと楽しいです。

オブジェでいっぱい 迷子になります

で、最初に書いたように、
通りぬけられないはずだった思われる場所もごり押しでいけちゃったり、
こちらにそのつもりがなくても、壁にめり込んで通りぬけられちゃった!というところもあって、
製作者さんの意図とは全く違うルートで私達三人は進んでいってしまったと思います。

そんな状況ではありましたが、それでも迷う!
あとララで行ったせいもありますが周囲の壁の圧迫感がすごくて
視点移動もなかなか大変なのも相まって本当に軽い迷子になります。
三人でパーティを組んで行ったので、ミニマップに表示されるパーティメンバーの「点」を頼りに
動いたところもあります。

ちょっと休憩ー?

迷宮に疲れたら、こんな風に一休み。
大口をあけたモルボルがいたり、家具の重ね合わせもうまく使われていました。
こういうのも出来るんだなぁって感心してしまいました。

多分三層構造くらいになっているのかなぁ。
うろうろしていたのではっきりと把握出来ないのですが、
調度品の段差などを利用して複数の層に分けた作りとなっているのもすごいポイントですよ。
まさに調度品設置の限界まで置きました!って感じ。

なにしてるのw

本来の状態であれば初見だと脱出までに数時間かかるといわれていたそうです。
その頃に「でられなーーーい!」と迷いまくってみたかったです。
是非、こういったおうちを作ってくれている方の為にも当たり判定が復活して欲しいですね。
製作者さん、どうも楽しませていただきましてありがとうございました!
いつかリニューアルなんかもして欲しいなぁ。

他のサーバーでも同じように迷路を作った人達がいるそうですし、
そちらも是非行ってみたいと密かに思っています。


※ 場所はこちら → イクシオンサーバー・リムサ1区6番(オーナー:nanV_ohaoさん)

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/143-76559f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)