カッパーハードへ

ララさんが久々に戦士を出す事になり、リハビリを兼ねてカッパーハードに。
あとはモンク、詩人、白という構成です。

ララさんはまだこのダンジョンは二回目。
そのためにまだあまりどういった順番で敵が出てくるかあまり覚えていないようで、
岩を崩すところなどで先にDoTだけでもいれておこうとして誰かが先行して動くと、
ララさんがぴょこぴょことついて行っちゃうという事もあったりしてちょっと笑っちゃいました。

私のようにソサ系ジョブが多いと、先導するという事がまずないので、
いつもタンクさんの動きに頼ってしまいがちです。
自分ではもうしっかり覚えているつもりの道でも、
いざ自分がタンクとなって先導しようとすると、
「あれ?こっちでよかったっけ?」なんて事もあるので怪しい動きをしています。
それに比べたらララさんの追従なんて可愛いものです!

さらに、同じメンバーでジョブを変えてブレイフロクスへ。

慣れないジョブ練習会

時々やってる「慣れないジョブでいってみよー」の会。
ナイトさんと学者になった私はインファントリー胴狙い。
竜騎士と黒魔道師にチェンジした二人はレベル上げ途上のジョブで。

別ジョブとはいっても、他のジョブで何度も経験しているブレフロは
皆も慣れた感じですいすい進んで行きます。
その「慣れ」もあったのかなぁ、二番目の中ボスがわく手前の高台でのこと。
戦闘後、私は高台から飛び降りて中ボスへ行くルートをショートカットしようと思って
柵を飛び越えようとしたら、うまく飛び越えられなくって、
結局もう少し手前から飛び降りるしかなかったんです。

で、きっと同じような事を考えていたんでしょうねぇ。
黒さんも私の隣でぴょんぴょん「飛び越えられないよー」とばかりにジャンプしていて、
「同じことをやってるーw」ってニヤリとしてしまいました。

ブレイフロクスも今となっては楽な気持ちでクリア出来るけれど、
初めての頃はきつーいなんて思ってたなぁ。
どこのダンジョンでもそうですが、初ジョブ(クラス)で来る時は装備もあまりないし、
当然ギミックなども知らない事も多くて苦労するんですよねぇ。

目的だったインファントリー胴が出なかったのが残念でしたが、
気心の知れたメンバーと行くダンジョンは楽しいですね。
こうして他のジョブを出しての攻略はそれぞれに新鮮だと思うし、
自分が仮に慣れているジョブである白で行ったとしても、
周りが違うジョブだとまた違う動きになって対処が変わることもあるので、
やっぱり新鮮だったりします。

そういえば、私はまだブレフロの沼のところにいる敵を
綺麗さっぱりと片付けた事がないのですが、
そのうちレベル上げパーティの時にでも殲滅して
すっきりとした沼の木道を歩いてみたいなぁと思っています。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/145-1cd3d51a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)