中央ラノシア:西アジェレス川

釣りの手帳埋めをしようと中身を見直してみると、
すでに普通に釣り上げられそうな魚はほぼ釣り上げていて、
残すはレベル50のものがほとんど。
それでも思ったよりも結構な数があるみたいです。

あるときはフレンドさんの釣りのレベル上げにお付き合いしながら。
レベルも上がって西ラノシア「スウィフトパーチ」へ進出。
スウィフトパーチと言えば私も「ハリバット」(Lv50)という魚が
まだでしたのでこれを釣り上げ。
泳がせ釣りが絡まない普通の☆1の魚だったのにまだだったんだなぁ。

東部森林:青翠の奈落

そして、東部森林「青翠の奈落」では「タキノボリ」(Lv43)。
こちらは銅魚からの泳がせ釣りがなかなかかからず後回しにしていた魚です。
久々にここに来てみたら思いのほかすんなり釣れて驚きました。
これもレベルが上がった+専用装備のおかげなんでしょうね。

クルザス:剣ヶ峰山麓

あとはクルザスの「剣ヶ峰山麓」にて「煌魚」(Lv50)釣り。
アバラシアスメルトからの泳がせ釣りで「ニメーヤトラウト」と「煌魚」のどちらかが釣れます。
ここでの釣りは結構周囲の街で受けられるリーヴの対象となっている魚も多いので、
少しでも採集稼業のアチーブメントを取る足しになるかと、
受けられるリーヴを確認しつつ釣っていました。

アバラシアスメルトはハナアブで釣ることである程度狙い撃ちできます。
アバラシアスメルトについてはホワイトブリムのギルドリーヴの対象となっていますし、
泳がせ釣りのハズレとなるニメーヤトラウトについては
グランドカンパニーの調達品の対象となることがあります。
ニメーヤトラウトについてはゼブラゴビーからの泳がせ釣りでも釣れます。

少々アバラシアスメルトがかかりにくくなりますが、
シルバースプーンを使うとジャイアントバスもかかるので、
これはアドネール占星台で発生するリーヴの対象としても使えます。

そんなに苦労する事はないだろうと思っていた煌魚でしたが、
意外に苦戦して私はエサを170程度消費してようやく釣ることが出来ました。
一度釣ってしまうとすぐ二尾目が釣れちゃったりするのはよくあることです。

現在はまだ着手出来ていないヌシを除くと168/186種類の魚を釣ったことになります。
まずは180種類越えを目指して。
その頃にはクラフターで専用装備にマテリアをつけられるようになっておいて
高難度と言われる魚の釣り上げが少しでも楽になるといいなぁと思っています。

フレンドさんとの釣りもまたやりたいです。
低レベルの釣り場であっても、
アチーブ目当てや後回しにした魚を釣ったりしに行く事も多いので、
釣り仲間が必要な際にはぜひお声をおかけください。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/186-b1cd993f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)