海外のゲームサイト「IGN」による吉田P/Dのインタビュー動画が上がっていました。
海外のものはどうしても見落としがちですね。
第14回のプロデューサーレターライブとかぶる回答もありますが、
新ジョブのことや、ゴールドソーサー、そしてダンジョンの突入制限に関してなど
ちょっと気になる事もあったので書き出してみました。

元動画は下のリンクからどうぞ
「Final Fantasy XIV: A Realm Reborn - Your Questions Answered」 ← Youtubeへ

インタビュー動画より

!!!注意!!!
意味を損ねない程度に意訳したり、付け加えたり、省略しているところがあります。
その点をご了承いただいた上でご参照ください。

新しいジョブやクラスを期待していいですか?
皆さん、そろそろパッチ2.2のストーリーをやって、次にくる新クラスや新ジョブが
このあたりだろうというのは予想がついてると思うんです。
で、時期に関してもそんなに実は遠くはないです。
ただ、我々これから世界最大のゲームショーでもあるE3が控えているので、
ぜひ、そのタイミングに関しては詳細はE3まで待って欲しいなっていうのが正直なところです。
だから、ぜひE3に注目してください。

フリカン対抗や国家間対抗のPvPなどは出来るようになりますか?
まもなく情報公開が始まりますけども、パッチ2.3で実装しようとしている「フロントライン」という
非常に大規模なPvPがあります。
それは三つの勢力にわかれて戦う……同時に三つの勢力で戦っていただくPvPなので
かなり規模も大きいですし、参加人数も多いPvPになりますのでぜひ期待をして下さい。

私はクリスタルタワーを楽しんでいます。そこで質問なのですが、
これからもFF14に過去のシリーズのダンジョンや敵が登場する事はありますか?

次のパッチ2.3で、今お話をいただいたクリスタルタワー(以下、クリタワ)のさらに続編
……いよいよクリタワの塔の内部に入るダンジョンが公開されるので、
まずはそれを楽しんでいただきたいなと。
クリタワもまだアップデートが残っているので、どんどん上にのぼっていく仕掛けが用意されています。
で、クリタワシリーズが終わったあと、何がくるのか。
もちろん計画はしてますけどもうちょっとお待ちいただきたいなと思います。
これらのビッグニュースに関しても、
今年中には何かしらの機会で大きなアナウンスが出来ると思ってます。

リヴァイアサンと言えば……

これまでのシリーズのボスからどんなインスピレーションを受けましたか?
FF11は除いて、スタンドアローンのFFが多い中で、
複数のキャラクタを一人で操作して遊ぶバトルと、
いま14でやっているように四人だったり、八人だったりで戦う敵のストラテジー(戦略)と
やっぱりぜんぜん違ってはくるので、作るときに参考にっていうのとはちょっと違うんですけど……。

FFシリーズは皆さん思い入れがあるボスが多いと思うので、
そのイメージを崩さないように、
いかにパーティで立ち向かって楽しくなるかというのを前提に考えてます。
だからまるっきり無視してるわけでもなく、
一人で遊んできた興奮を、パーティ全員でさらにエキサイトできるような仕掛けとしては
何が出来るだろうということを考えながら作ってます。

でも、たとえばパッチ2.2で登場したリヴァイアサンは、
海のイメージがものすごく強いと思いますし、
あのリヴァイアサンが「タイダルウェーブ」を使ってこなかったとしたらがっかりするとは思うんですね。
じゃあ、「タイダルウェーブ」をどうやってエキサイトさせるかっていうと、
やっぱり船の上で戦うべきだろう、
じゃあ、その船……安全に守られた船の上で戦っても面白くないよね
……そういった発想でコンテンツを作っていってるので、
皆さんの思い出と新しいゲーム体験をミックスできるように心がけてはいます。

竜騎士がワイバーン(小竜)を連れて行ける日はきますか?
世界中でもそれ言われていて、攻撃力を持たないワイバーン(小竜)を
単なるペットとして呼び出すのだったらいつでも実装できますが、
もし、そのワイバーンがアタックアビリティなどを持ってる場合は、
竜騎士本人とワイバーンをセットでバランスをとらなきゃいけないので、
今の竜騎士より弱くなっちゃうので、さすがにそれは望んでいないと思うので……。
ま、ペットのワイバーンはいつか実装される日がくるんじゃないですか。
実はなんとなーく
これから進んでいくストーリーの中で計画はしてたりするので、楽しみにしていてください。

仲間システムを今後拡張していく予定はありますか?
バディですね。えーっと魔導アーマーに関しては実は企画しているものがあって、
まだちょっとしばらく先にはなりますけど、
次予定しているのはチョコボを使ったもっと成長させられるような要素として
チョコボのアップグレードを考えていて、
その先に魔導アーマーを使って何か出来ないかという話はしています。
で、もうしばらく先にはなりますが、計画は進んでいるのでお楽しみに。

インタビュー動画より

戦闘の絡まないコンテンツについて何かありますか。
あの、まずゴールドソーサーに関しては今も製作、企画、仕様作成が進んでいて、
もうしばらくじっくり作ってからリリースすることにはなります。
大型の遊びの他にもミニゲームもいくつか考えて、同時に実装しようとしているので、
引き続きの詳細のアナウンスを(お待ちください)。
中のひとつに「チョコボなんとか」があるよっていう話はしてるんですけど、
僕まだ「レース」とは言ってないので(笑)。
ま、楽しみにしておいて頂けたらなぁと思います。
それ以外にもバトル以外にも細かなミニゲームや遊びっていうのも、
パッチの合間ごとに、どんどん入れていこうという話はしてますので、これからもお楽しみに。

次予定しているパッチ2.28に入れられないかっていって、
そのバトル以外の遊びの新しいものを一個いれようとしてたりもするので、
あのその辺りもぜひぜひお楽しみに。

どのようにして異なる言語のフォーラムからのフィードバックを管理していますか?
基本的には「コミュニティ&サービス」というセクションがあって、
その中でフォーラムレポーターが各全言語に対して複数人数ずつ存在しています。
彼らはとにかく一日中プレイヤーの皆さんからのフィードバック、フォーラムとにらめっこをして
何か気になるポイントがあれば必ず直接……
緊急であれば僕のほうに
「すぐコメントが欲しいです」「ここに関してはユーザーに答えてあげたいです」
っていう話を持ってきてくれます。

世界中のコミュニティRepが、まとめているレポートっていうのは、
毎週必ず開発のコアメンバーが集まってどんなフィードバックがホットトピックになっているのか
っていうのを一件、一件全言語の分を見ながら、
どういう対策をするのか、どういうコメントを出すのか、
で、修正できるのならいつの時期なのか、毎週決めて進んでいってるので、
かなりそういう意味だとコストかけていると思います。

モグルモグやギルガメッシュ戦のような気軽に出来るレイドなどはまた実装されますか?
笑いの要素に関してはヒルディブランドというキャラクターが一手に引き受けているので、
彼のエピソードはまだまだ続きますし、毎パッチごとにそのストーリーが進んでいくたびに
面白い遊びや敵キャラクターが登場するのでそのあたりに注目しておいていただければと思います。
で、今回パッチ2.2でギルガメッシュが登場しましたけれども、
彼まだ二本腕なのでいずれ八本腕がはえたギルガメッシュに会えることもあると思いますので、
ぜひ、ギルガメッシュの再登場にもご注目ください。

ヒルディはやはりお笑い担当

装備のプレビュー機能(試着機能)は追加されますか?
世界中からフィードバック、リクエストを多数いただいていて、
パッチ2.16でようやく色を変えるときのプレビューが用意できたので、
次はそのアイテムを購入するときのプレビュー機能だっていう風には考えているので、
できるだけ早めに対応出来るように頑張りたいと思います。

どの時代のFFが好きですか?
自分の想像力がやっぱりドット絵のキャラクターたちだったので、
想像力で遊べたところももちろんあるし、想像力でエキサイティング出来たところが……。
7でその映像の革新があって、すごくシネマティックになりましたけど、
まだそれでも想像の余地があった時代、あれ以降、どんどんグラフィックスが進歩して、
どちらかというと想像して楽しむというよりも、見て楽しむものになってきたかなーとは思います。
そういう意味では、体験としてはファミコン、スーパーファミコンあたりのころのインパクトが
やっぱり僕にとっては強い……ですね。

だからこそFF14は誰かのストーリーを見て楽しむんではなくて、
自分のストーリーを自分たちで作っていく、
その「自分が主人公である」というゲームにしたつもりなので、
そこは僕のもしかすると懐古主義なのかもしれないですが、
一番好きだった頃のFFをすごくイメージして作ったつもりではいます。

コンテンツファインダーは調整されるのでしょうか
もちろん、CFのアップデート計画も予定されていますけど、
まだマッチング時間が長くなってしまっている状態……とくにDPSクラスが皆さんお好きで
DPSだとマッチングまでに時間がかかるのにたいして、
これが複数のロールで詰めるようになってしまうと、さらにマッチングのアルゴリズムが
複雑になってしまって待ち時間が長くなる可能性があるので
もうちょっと様子を見てからにしたいと思っています。
技術的にはそんなに難しくはないんですけど、それをやることによって、
かえって待ち時間が長くなってしまうんであれば、
今はまだ入れる必要がないかなと思っているところです。

あとはまぁ、チョコボを加えて……チョコボを連れてダンジョンに行きたいというのも
リクエストの延長線上にあると思うんですけれども、
今って4人プレイヤーがそろわないとダンジョンにいけないですけど、
もうちょっとしたら、ソロだったり、もっと少人数にダンジョンを開放してもいいかなーと
話はそろそろ出始めてはいます。

今以上のキャラクターメイクは出来るようになりますか?
髪型に関しては毎メジャーアップデートごとに追加をしていってるので、
次のパッチ2.3でもまた新たな髪形が追加されます。
で、それ以外のオプションに関しては、
んーー…… 逆にどこまで細かく追加すればいいか、そもそも今結構細かいので。
おそらくヘアスタイルが新しいのが欲しいっていうのが一番の要求だと思うので、
そこは我々コストをかけてヘアスタイルを毎パッチごとに作っているので、それもお楽しみください。
あとはいま計画している拡張パックのほうで、新たにオプションが増やせるかどうかっていう
話し合いもしているので、そのあたりも拡張パックの新しいニュースと一緒に楽しみにしていて下さい。
でも、多分新種族とかのほうが注目度は高いんじゃないかなと思いますけど。

PS4上で私にすばらしい体験をさせてくれてありがとう!と言わせてください。
ありがとうございます。
本当にFF14に関しては1.0のこともあって、
本当に多くの世界中のプレイヤーの皆さんの支えのおかげでここまでこれたので、
皆さんがこれから先も、エキサイトメントできるようなアップデートをこれからも続けて
いこうと思ってますのでぜひこれからにも期待をしていただけたらと思います。
ありがとうございました。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/190-9c587ab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)