トンベリ!

学者、召喚の40クエストを済ませてきました。
召喚はあっさり&とても簡単なので今回は学者のほうだけ残しておこうと思います。

基本的にクラスクエストに比べるとあっさり、さっくり進んでいくジョブクエスト。
巴術はそのストーリーに関して賛否両論あるくらいだったので、
学者や召喚があっさりしすぎているように感じるのでしょうか。
ただ、この傾向は他クラス→ジョブにも言えるんですよね。
ちょっと物足りないなぁと思ってしまいます。

さて、今回の舞台はブロンズレイクそば。
ワンダラーパレスの入口でインスタンスに突入しトンベリとの戦闘が行われます。
普段、召喚しか出していない人だと、
この戦闘が初めて学者としてまともに動くなんて人もいそうです。
そういう方は事前に学者の動きというか、
動かし方をチェックしてから戦闘に臨んだほうが良いと思います。

以下、クエスト攻略に関するネタバレが含まれます。
少し改行をいれておきます。








.

フェアリーエオスで攻略しました

戦闘にはNPC「アルカ・ゾルカ」が加わります。
基本的にはこのアルカ・ゾルカをサポートするように動けば問題ないです。
私はレベル40、フェアリーエオスを使ってクリアしました。

■ アルカ・ゾルカのHPに注意
トンベリ・ワンダラーの盾は終始NPCに任せることになります。
NPCのHPはそこそこあるように思われますが防御が正直言って紙です。
見ているうちにどんどん削られるので残HPに注意してください。
もしストンスキンをセットしてあるならかけてあげるとかなり楽になります。
鼓舞もうまく使ってください。

■ 三体のスライム登場
初期位置から見て、正面と左右から三体のスライムが登場し、
ゆっくりとNPCが戦っている所に近づいてきます。
これを出来るだけ早く処理します。
正面の高いところからわくスライムが一番早く戦闘場所に到達するので
まずはその一体を集中攻撃。
左右の二体については合間に攻撃を入れて削りつつ、
トンベリにはいった弱体を生かしてベインでもう一体も巻き込んで削りました。
エナジードレインなども積極的に活用。HPはそれほど多くありません。
このあとの為に左のスライムを倒したら移動しておくとちょっといいかも?

■ さらに三体のスライム追加(二回目)
初期位置から見て、正面と右側、あと初期位置の背後からスライムが登場します。
基本は先ほどと同じです。スライムを最優先で倒します。
これを突破したらあとは回復をしっかり&トンベリへの攻撃もしっかり。

とにかくスライムの処理が勝利のカギです。

クリアすると「生命浄化法」が使えるようになります。
いわば学者版「エスナ」です。これは嬉しい。
40になりアクションもだいぶ揃ってきたので、
そろそろカンストに向けた配置に調整していかないとなぁと思っています。
実際、私も召喚の方は比較的配置を整えていたのですが、
学者はあまりアクション配置に手をつけておらず色々整えなおしました。

実はフィジカルもまだどう振ろうかすごく迷っていて振られていないんですよね。
いい加減に振らないと中レベル帯くらいのダンジョンに出すのはまだしも、
高レベル帯だと出せないですからねぇ。振りなおしが出来るとはいえ、うーん、迷う!


一応、召喚も。
召喚は「黒き召喚士の影」。クリア後に「トライディザスター」を覚えられます。
リトルアラミゴで指定されたNPCに話しかけるとその場で(※インスタンスではない)
三体の敵がPOPします。タイタンにターゲットを取ってもらいあっさりクリアです。


→ 次のクエスト 学者・召喚45クエスト

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/25-39e44067
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)