無事にクリア!
↑ もう一人のタンクさんが見切れるという残念なSS

ヒルディクエもいよいよ次の大型パッチでラスト。
今回はそのラス前のエピソード「のこされたメッセージ」を終わらせました。
前回の「るり色の婚約者」では戦闘らしい戦闘はなく、
お話でぐいぐい持っていく感じがしましたが、
今回の山場はやはり「アマジナ杯闘技会決勝戦」でのオルトロスとテュポーンとのバトル。

募集をしたところそれほど時間もかからずに集まりました。
フレンドさんや私と同様の初見さんに、数人の経験者さんも加わっての出発です。

戦闘はなかなか楽しいです

初回は訳も分からず皆でとばされて全滅。
二度目の仕切りなおしの時に一人下にポテッと落ちた方が。

「(戦闘中じゃなくても)落ちることできたんだ!」
「一度落ちてみていいですか?」
そういって何人かが下に落ちてみて「場外!」と言われつつも、少し遊んで再スタート。
この回も失敗しちゃったものの、さっきよりは前進。

でも初見組にも徐々にギミックが浸透してきました。
さぁ、次!とタンクさんが行こうとしたところ、ピーン!という甲高い音と共にバトルスタート。
平謝りに謝る間違って釣っちゃった方。
ですが、すかさず二人のタンクさんがばっちりターゲットをとってくれました。さっすがー!

「スリルの提供ですね!」
「ww」

皆さんこのハプニングを笑える余裕のある方ばかりでした。
この回はかなりいいところまで行ったのですが、ちょっとした戦闘の乱れから失敗。
これが最後!という気持ちを持って再戦。そして見事にクリアすることが出来ました。

ギミックが分かってくれば問題ないですね。近接だと分断された時がちょっと辛いのかな。
全滅ギミックがあるとは言っても、
一人でも舞台に残っていれば全滅にはならない上に復帰も可能というのは、
タイタン戦などとはちがって気分が楽ですし、
ヒルディ系のバトルらしい「緩さ」が悪くないと思いました。
(だからわざと誰かが事前に外に落ちて、皆が吹き飛ばされたときに
戻るという攻略の仕方もあるみたいですね)

パーティにご参加いただいた皆さん、
ちょっとずつアドバイスを下さったクリア済みの参加者さんありがとうございました。

ばたんきゅー

それにしても、バトルのあとのイベントが長かったです。
実は昨日の日記に書いたシヴァ戦のあとにこのバトルに行ったので、
ちょっと遅めの時間からのスタートだった事もあり、
イベントがいつ終わるんだーと内心焦っておりました。

次は最終回ですかー。
どういう風に収拾をつけるのでしょうか。
ギルちゃんとの再戦も近そうですよね。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/277-4c6b957f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)