ハウジング 庭(昼)-チョコボ厩舎付近

FCハウスのレイアウトがほぼ固まった気がするので、
とりあえず記録用に残しておきます。

今回は「庭」!
実際に配置をしてみて思ったのは設置数が少ないですね。
もうちょっと色々おきたくなってしまいます。

コンセプトはわりとオーソドックスに。
機能をしっかり分けるということと、
夕焼けがとても綺麗に見える場所なのでそれを活かしたいということでした。

まずは一枚目のSS。チョコボ厩舎付近のレイアウト。
奥にはフレンドさんに新築記念でプレゼントしていただいた木人を配置。
ちょっとしたトレーニングスペースといった感じにしてあります。
手前にちらっと見えるカーバンクルベンチは、夕焼けがきれいに見えるポイントです。

ハウジング 庭(昼)-畑付近

こちらは入口側です。
奥に大きなリヴァイアサンの噴水。
インパクトのあるオブジェなので配置に迷いましたがここに落ち着きました。
夜も綺麗ですねー。デートスポットにあっても良さそうな感じで幻想的です。

手前が畑ですね。
畑はやっぱり日なたに置きたい!ということでここなのですが、
でも一部の栽培品は直射日光に当てないほうがいいものも多いので
立体感を出す意味でも木を少し配置しました。
他にも理由があるのですが、それは後述。

設置数はこれでちょうど上限の20です。
個人的にオススメしたいのは夜の雰囲気。

ハウジング 庭(夜)-チョコボ厩舎

チョコボ厩舎は置いてある場所の関係もあって
夜は真っ暗だったので照明をつけました。
このあかりが奥側にも漏れることにより、木人のところにも光が届くようにしてあります。

ハウジング 庭(夜)-木人スペース

木人スペースから見るとこんな感じに見えます。
タイタンの灯篭がメインの灯り&この家のランドマークっぽい扱いにもなっています。
木人の配置には方向指定のあるモンクさんにも何度も試してもらって
スペースを考えて配置しました。
たまにフレンドさんが遊びに来て木人を殴っていることがありますw
ベンチは休憩スペースだったり、コーチが熱血指導したりする場所です。

ハウジング 庭(夜)-畑

そして、夜の畑。
夜でも畝を踏まないように(実際は踏みまくりですが)、ここにも照明を配置。
露骨に見せるのは個人的にイマイチだと思ったので、
照明の存在感を日中は出来るだけ消そうとする意図もあって
木の中に埋めこんであります。


この配置に落ち着くまで何度も配置を変えました。
特に噴水と灯篭の位置は何度動かしたことか。
それほど広い庭ではありませんし、
存在感のあるオブジェはひとつでいいという考えだったのですが、
手前と奥と分けてそこまで見た目がうるさくないようにしました。

ちょっと地味な庭ではありますが気に入っています。
もっと物が置ければガーデンテーブルっぽいものや、花なども置きたかったなぁ。
拡張区ということもあり、ちゃんと飾り付けられている家もあるにはあるのですが、
畑しかない……なんてところもとても多いので、ちょっとさびしいです。


■ 関連記事
ハウジングレイアウト-屋内編(2014.11)
ハウジングレイアウト-個室編(2014.11)

■ 他のレイアウト系の記事は「ハウジング」カテゴリからどうぞ!

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/280-49c99817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)