※ 探検手帳に関するネタバレがあります。
※ 時間については自身で確認後、wikiなどで再確認をしています。
※ パッチ2.3から天候条件が緩和され、同系統(晴れと快晴など)の天候の場合
達成出来るようになりました。
※ 記載されている天候は自身で確認が出来たもののみとなっていますご了承ください。

他の場所はこちらから→ 新生編・探検手帳INDEX


【033】 ニーム浮遊遺跡
外地ラノシア ゴーレムなどがいる広場の西端
18:00~04:59 晴れ 「見わたす」
※ 00:00に天候変化

033:外地ラノシア ニーム浮遊遺跡

── ある冒険者から聞いた噂。
空に浮かぶ遺跡は忘れがたいほど神秘的。
輝くクリスタルの光は、地上に光る星のよう。

不思議な景色ですね



【034】 キャンプ・オーバールック
外地ラノシア ニーム浮遊遺跡に向かう途中の崩れた門の上
05:00~07:59 曇り 「見わたす」

034:外地ラノシア キャンプ・オーバールック

── 酒場で耳にした噂話。
輸送路を脅かす存在を警戒するには、壁の上の茂みに隠れて見張るといい。

ここからのぼります

上り口はここから。
途中で崩れているのでジャンプして目的地のある門に飛び移る。



【035】 ウ・ガマロ武装鉱山
外地ラノシア 鉱山入口そばの一番高い溶鉱炉の頂上
12:00~16:59 快晴 「見わたす」
※ 16:00に天候変化

035:外地ラノシア ウ・ガマロ武装鉱山

035ののぼり順。見晴らしがいいですよ── ある兵士から聞いた噂。
白昼堂々と行われた敵拠点への強襲作戦。
溶鉱炉に登って、敵兵をコケにしたらしい。

のぼり方は右のSSのような感じで。
SSで一番手前の溶鉱炉の上(ちょうど私がいる位置)にのったあとは、すぐそばの一段高い位置に排気口があるので、そこに飛び移る。
その後、奥の溶鉱炉群に向かってジャンプする。
スプリントは一切不要。
急いでのぼろうとせずに確実に足場をとらえていけば楽にいけます。
最終的に頂上のハンドル部分に辿りつければOK。

見晴らしもよく鉱山全体がよく見えて面白いです。



【036】 隠者の庵
外地ラノシア 隠者の庵内部 二階の椅子
18:00~04:59 雨 「座る」
※ 00:00に天候変化

036:外地ラノシア 隠者の庵

── ある冒険者から聞いた噂。
人嫌いの変わり者は、終始不在。
勝手に座り込んで、休んでもバレはしない。

のぼり方は何パターンかあります。一階部分の家具を使って二階へどうぞ。


他の場所はこちらから→ 新生編・探検手帳INDEX

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/291-8468585c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)