未勝利クラスのレースで小手調べ

ゴールドソーサーの目玉の一つである「チョコボレース」。
チョコボの育成要素も兼ね備えた感じで、
「チョコボスタリオン」(ダビスタのチョコボ版)を思い出させます。

私はどちらかというとレース自体はおまかせにして、
純粋にチョコボの能力だけで楽しみたいタイプなんですが、
FF14のレースは自らジョッキーとなって走らなければなりませんので、
ジョッキーの腕も見せ所ですね。

期待の第一世代はクエストでもらうことが出来ますが、
最初ということもあり、全プレイヤー共通で以下のようなステータスとなっています。
ちょっと違うのは天候のところくらいかな。

第一世代の初期パラメータ(共通)

私はまだ第一世代しか使っていないので、分からないのですが、
第二世代以降、血統情報のところで父と母の情報も見られるようになるのかなぁ。
ダービースタリオンやウィニングポストなどをプレイした事がある人ならば、
せめて二世代前くらいまでは記録として欲しいんじゃないかな。

名前は自由につけられればベストだったんでしょうけれど、
かなり沢山の候補の中から組み合わせで選べるのでまぁいいのかな。
冠名を共通にして拘る人もいそうです。

実際にレースをやってみて感じたのは、
現時点では「先行逃げ切りがかなり有利だな」ということ。
まだ実装から間もないので、これからどんどん調整が入ってきそうな気もしますが、
後続のダンゴ状態の時にアイテムの「茨の種」を使われると相当きついですね。

操作系統については吉田P/Dも言っていたように、かなりクセがあり、
思うように動いてくれずじれったいです。
ただ、慣れてくると意外と動けたりするので、ここはまだ保留。
もしかしたらチョコボが成長していくにつれて、
動かしやすくなってきているのかもしれませんね。

私は全ての操作をほとんどキーボードのみでプレイしているのですが、
そういう人向けには配慮されていません。操作感は「悪い」といっていいと思います。
ただ、14の場合はパッドプレイヤーがかなり多いですし、
そもそもが「ゲームパッド」と「キーボード+マウス」を想定して作られていますので、
マウスを使うことを厭わなければ問題ないレベルです。

初めての一着!

初レースでは2着で終わったうちのチョコボでしたが、
二回目の出走で見事初一着!やったぁ。

その後、この記事を書くまでに10レースほどプレイしたところ、
私が一着を取れたのは「重馬場」の時のみ。
たまたまかもしれませんが、私のチョコボは悪天候型に分類されます。
意外とこの「天候」の要素は大きいのかも……と思いました。

とりあえず早くカップリングさせてどうなるか見てみたいなぁ。

あとは(今だけかもしれないけれど)レース中にラグが多いのが気になります。
それから、アイテムを確実に取ったはずなのに、取れてないとか。
この辺はうまく強化と調整をしていって欲しいなぁ。

今後は高ランク限定などで、純粋に使っているチョコボの能力のみで
レースさせるパターンなんかもあっていいんじゃないかなぁと思います。
これからのバージョンアップに期待したいコンテンツです。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/320-603170a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)