どこか不安気です

レベル22で「不意打ち」を覚えた状態でやってきた双剣士。
FF11をプレイしていた私はつい「不意打ち」と聞くと、
「背後からいかないと!」と思ってしまうのですが、
FF14では敵の正面からの攻撃で使います。さらに「かくれる」が前提条件となっています。

前回、三つの秘宝が盗まれたというお話がスタートし、
その一つを奪い返したところで終了したのですが、今回はその続きからスタート。
次のターゲットも予想通りでした。

今回のストーリーでは、ヴァ・ケビの双剣士ギルドに対する思いや、
ずっと気になっていたミリララが元「海賊」である双剣士たちに対して
強い嫌悪感を示している理由などが分かるクエストとなっています。


以下、クエスト攻略とストーリーに関するネタバレが含まれます。
少し改行をいれておきます。






.

根なしの闇商人はどこだ

「暗涙を拭う決意」

ジャックからクエストを受けたあとは、根なしの闇商人を追って、
低地ラノシアの北にある「見捨てられた廃屋」へ。
近付くとコボルド・ドアマン×3と戦闘になる。

闇商人との会話後、再びジャックの元へ。
コスタ・デル・ソルへと向かう。
ヴァ・ケビと会話。再度会話すると戦闘フィールドへ。

以下、レベル25での攻略情報となります。

■ 「かくれる」+「不意打ち」を使ってマメットから
ルート上にマメット1体、雇われの護衛2体が待機。
ジャックの指示どおり、マメットは正面から不意打ちで。
マメットはケアルを使ってくるので、後回しにすると面倒。

以下、道なりに戦闘をこなしながら進んでいく。
参考までにマップはこんな感じ。

おすすめルート図
↑おすすめ進行ルート

■ ジャックの支援要請について
二戦目の途中で三戦目のエリアで戦っているジャックから支援要請がある。
戦闘の途中だったがジャックを優先して向かったところ、
途中まで戦っていた敵が着いてきたので、先に処理してから向かった方が結果的に楽かも。

ジャックは護衛隊長と戦っていることが予想されるので、
プレイヤーはマメットを処理すると回復が妨害出来るので早い。
ジャックと合流後はフィジクをかけてもらえるようになるので楽になる。

商談を中止させよう

■ 最後はジャックと一緒に行くほうが楽
マップにはおすすめのルートとして、ジャックと合流するルートを記載したが、
二番目の戦闘のあと、そのまま南下し、ジャックと合流せずに東に進むことで
先に護衛隊長、護衛、マメットと戦うことも可能なようだった。(ただし、この場合はソロで戦う)
それなりに攻撃力があるので、ジャックと合流してから向かった方が安全。

今回はミリララ側に軍配?
↑ 今回はミリララに軍配

戦闘後のイベントでは、前回は秘宝の奪還に双剣士ギルドに先を越されたミリララが
外堀を埋めた状態で登場。
見事に「銀の涙」を「協力」という名の下に返してもらうことに成功します。
なにせ他国の王朝や、豪商なども絡んでいるものですから、
政府をを利用するのは余計な政争を招かないための妥協案なのだと思いました。

そして、明かされるミリララが海賊を毛嫌いする理由。
かつて彼女は妹たちを海賊に殺されていたのでした。
「リムサ・ロミンサは、"強く、正しい"わたくしたちが守る!」
「もう誰も、海賊に傷つけさせやしませんわ……!」
これが彼女の固持なんですね。
妹たちを失った涙を人知れず拭い信じる道を前へと進むミリララ。

そして、今回はもう一人フォーカスしたい人がいます。
クエストの受注時からずっと不安気な表情を見せてきた「ヴァ・ケビ」です。
彼女は「掟」の番人としてのギルドの一員ではあるものの、すでにその場所は「家」となっていて、
ジャックをはじめとする「家族」の犠牲は耐えられないという話が織り込まれていました。
家族を奪われてしまったミリララの話と対称的な意味でリンクしています。

ですが、ジャックが「掟」を第一として引かない姿勢を見せたため、
心の中では「ギルドの皆の安全」を大事に思いながらも、
ジャックに従い行動する様子は、これもまた、
「暗涙を拭う決意」という言い方も出来ると思います。

奪還するものが「銀の涙」で、二人の女性の決意。
いいタイトルの付け方だなと感じました。

レベル30になると、いよいよギルドのメンバーやミリララとも
最後の関わりになるのでしょう。ちょっとさびしい気がします。


←前のクエスト 果てに消えた星(双剣士20)
→次のクエスト 手を伸ばす先の勝利(双剣士30)、忍者取得

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/323-4eb82812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)