ヴァナディールの花火は大きい
↑ヴァナディールの花火

ヴァナディールとエオルゼアの花火はぜんぜん違います。
もちろん、リッチなのはエオルゼア。
華やか、煌びやか、いろんな種類の花火が打ち上げられます。

対するヴァナディール。
シンプルで、花火のパターンも単純。だけど、大きい。

どちらがいいとか悪いとかいう訳ではなく、
一文であらわすと、
「感じるヴァナディール、魅せるエオルゼア」
って感じです。

空を覆うほどの大きさ

ヴァナの花火は本当に大きくて、
一枚目のSSは高い所にのぼって、さらに見上げて撮影したもの。
二枚目のSSは真上を見て撮影しています。

カメラ位置の固定できないFF11では全体像を風景と一緒に写そうとすると
位置取りなんかが大変で、さらにカメラが自然にデフォルト位置に戻るまでに
いいショットが撮れることを祈りながら連打って感じです。

花火そのもののバリエーションは少なくて、
そういう意味ではエオルゼアに負けちゃってるかもしれないけれど、
でも迫力のあるドドーンという音と火花のはじける音、
そして、この季節の夜だけ聞けるBGM(=チンチチ)がとっても夏を感じさせてくれるんです。
フレンドさんもそのことをブログに書いていて
チンチチのBGMも記事の中で紹介してくれているので、
ぜひフレンドのブログに聞きにいってみてください。
夏祭りらしい曲で、ノスタルジーも感じられるメロディです。

そして、もうひとつ。エオルゼアの花火。

魅せるエオルゼアの花火
↑エオルゼアの花火

言うまでもなく華やかで、変り種の花火があったり、バリエーションも多いです。
色もたくさん使われており、より複雑に変化していく様子は実際の花火のようです。
洗練された花火大会……それがエオルゼアの花火のような気がします。

一定のパターンのあと、最後に一番大きな花火がドドーンと上がって
少しインターバルが入るというのを繰り返します。
このSSはその最後のパターンの花火です。
まるで花火そのものが最後の盛り上がりを表現するかのように、
周囲の建物と見比べてもらっても、かなり大きそうというのが伝わると思います。

ただし、エオルゼアは見せることに重きを置いているのか、
空を覆うほどの花火の大きさを感じられる場所はありません。
その分、なんとなく小ぶりに見えちゃうんですよね。
基本的にどこから見ても、障害物さえなければ、
無理なく全体像が見られるということを意識した絵作りになっています。
FF11とは異なり、カメラがピタっと任意の位置でとまってくれるので、
ベストポジションで眺めていることが可能なのが良いですね。

ラベンダーベッドでみる花火

おそらく一番大きく花火が見える場所「ラベンダーベッド」です。
とくに最後の一番大きな花火は他国では見られないほど大きく見えると思います。

リムサは街の中でも外でも花火がとても見やすくて、
とくに中央ラノシアから見る花火はリムサの街の景色と組み合わさることで、
ちょっと某アミューズメントパークのお城で見える花火っぽく見えます。

【参考画像】 2014年の紅蓮祭の記事で使用したSSです

2014年の記事に貼ったSS-その1

2014年の記事に貼ったSS-その2

皆さんはどちらの花火が好きですか?

  
コメント

リンク張っていただきどもども。
僕はブログで書いちゃったけどヴァナの花火が好きですねー。
音楽もそうだけど花火が近いとこで見れて音もドーンと低音の音がリアルな気がして好きです。
街中で手前に建物があり奥で花火が上がっているのも好きだし、街の外から見る花火も結構好きです。
金魚掬いながら聞くのが好きでした。
エオルゼアも水風船があるので、あれを釣りながら遊べたらいいですよねー。
Kosa│URL│08/21 00:42│編集

■ Kosaさん
ヴァナの花火は花火自体と音とBGMとの融合具合がいいですよね。
BGMのちょうどいいところで「ドドーン パラパラパラ」って感じに聞こえてきている気がします。
金魚すくいもモーションが凝っていて、すくえなかったときのガッカリなあの感じとか良かったなぁと、コサさんのコメントを見て思い出しました。
エオルゼアの水風船はカラフルでかわいいし、ぜひ欲しいです。
実装するとなると花火式になるのかなぁ。
れあるー│URL│08/21 08:33│編集
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/401-45330365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)