まずはワープを開通させよう!星唄ミッションは進めてはきたものの、ミッションのイベントで少し中に入って以来きたことのなかったエスカ-ジ・タ。
ようやく中を探索してきました。

エスカ-ジ・タはモノクロのフィルターで覆われており、
すべてが灰のように見えます。
色があるのはプレイヤーとモンスターだけ。
それがまた寂しく見えます。

もっとも、エリアとしては旬なエリアの方に入るので、それなりに人もいますし、NM戦を繰り広げるパーティもいくつか見ることが出来ました。

でも、私はやっぱりいつものジ・タが好きですね。
このエリアは通常の呼称は「聖地ジ・タ」と呼ばれる場所で、名BGMのひとつに入るであろう「The Sanctuary of Zi'Tah」(YouTube)とあわせてお気に入りエリアのひとつなのです。
とても雰囲気がいいんですよねぇ。

通常のジ・タ
↑ 通常のジ・タ

さてさて、初めてまともに入ったエスカ-ジ・タで何をしたかというと、まずは情報収集!
そばにいるNPCに話しかけるといきなり「10エスカシルト」を要求され情報は得られず。
世知辛い世の中です。

「エスカシルト」とは、敵を倒すと得られるエスカエリア内だけで通用する通貨みたいなものです。
とにかくそれがないと始まらないので、私達は奥地へと進んでいきました。
あ、その前にエスカ内に入ったらすぐそばの黄色いモヤみたいなのは触っておきましょう。
ワープが出来るようになるのでちょっと便利です。

さっそくすぐそばの敵(この敵はレベル50程度が適正みたい)を倒してみたら、
シルトを得たログが出ません。どうやらそういう仕様のようです。
シルトの所持数の確認は「メニュー」-「ステータス」-「ポイント一覧2」で確認できます。
練習相手だったこともあり、さらに奥にいくとちょうどよさそうな敵がいました。
レベル99の人たちは奥で戦ってますねー。

適当に戦っていたら300程度シルトがたまったので、一度スタート地点へ。
このとき、黄色いモヤのワープポイントを二ヶ所以上触っていれば、
そのポイント同士でワープが出来ます。(ただし初期はワープに100シルトかかるので注意)
私達は節約のため走って戻りましたw

で、NPCに10シルトで色々質問。
なんとなくエスカの遊び方がわかったところで、だいじなものの地図を交換。
ジ・タとまだ見ぬル・オンの両方交換です。
あとはとりあえずスルー。
マップにはすでにワープポイントの場所が記されていたので、
未開通のところ(点滅してる)を開通するためにダッシュダッシュ。

途中、エスカ版七支公的コンテンツの要である「Azi Dahaka」がPOPしたとの情報を得て、
とりあえず倒されに行こうと見に行ってきました。
最近はたまーに倒されたという情報をユニオンの情報で見ることがありますね。

Azi Dahaka

ちゃっかりお供まで連れていますよ。

エル「わぁ、でか……。これダメなやつだ」
タル 「エルさんのこと待ってるよ」
私 「隠れて見てるね」

と、エルさんに行ってみるように促したのですが……

エル 「攻撃権利ないみたいw」
ガクッ!
せっかくレイズの準備だけはしておいたのにw

どうやらこのHNMと戦うには参加フラグが必要だったみたいで、
私たちは怖がらなくてももっともっと近寄れたというオチ。

その後は三人で少しの時間でしたがシルト稼ぎをしました。
三人で今日は何をしようかと相談していたときに、
キャパポ稼ぎかエスカに行ってみるの二択で相談していたのですが、
結果的にここでもキャパポが稼げたので一石二鳥でした。

あと、エスカでどうなっているか気になっていたところがあったので行ってきました。

エスカの神木

神木です。
もしかしたら「ない」なんてこともあるかもと思って見に来たのですが、
ちゃんと存在したものの、やっぱり灰のようになっていて……。

色のない場所の色を想像するのは、それはそれで楽しいのですが、
「ここにはそもそも色がありません」と無彩色の世界を見せ付けられると、
星唄ミッションの流れもあってか、
世界の崩壊を目の当たりにさせられているようで辛くなりますね。

そして、こちらがほぼ同じ場所から撮った「聖地ジ・タ」の神木です。

通常ジ・タの神木

色があるとほっとします。

色のなさを痛感するのは、とっても現実的な話で夢もなにもないのですが、
エスカの神木のSSが110kb程度に対し、聖地版は190kb弱あります。
ほかでもエスカのSSは軒並みそのファイルサイズが小さいです。
この差からもエスカの色のなさを感じていたのでした。


--------------------------------------------

ログインポイントが1000ポイントたまったので、
キッチン【器具】と交換して、ついに「ガレーキッチン」が完成しましたー。

夢のガレーキッチン!

実装当初は本当に合成・練成スキルの高い人にしか作れないものだったし、
競売での取引も出来ないものだったので、まさか持てるようになるとは思いませんでした。
ちゃんとお鍋からは湯気がでていたりして、ままごと気分に拍車がかかります。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/402-bf2103c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)