「バファローキャップ」
↑「バッファローキャップ」だと思ってたら「バファローキャップ」だった。使うと仔牛になれます。

ヴァナディールでは9日まで「ブレイジングバッファロー」というイベントがありました。
簡単に言ってしまうと「牛追い祭り」ですね。

このイベントを新しいイベントアイテムも出たということもあって、
結構すべり込みでしたが、フレンドさんたちとやってきました。

簡単にルールを説明すると、
フィールドには仔牛、母牛、野牛がいて、そのうち野牛はいわば「お邪魔キャラ」。
見つかるとプレイヤーをはじき飛ばしてしまいます。
他にもチゴーがいて、これもお邪魔キャラ。
ただし、プレイヤーが調べることで、プチッとつぶすことが出来ます。

仔牛はプレイヤーに追尾するようについてくる習性をもち、
母牛はプレイヤーから逃げるように動く習性があります。
この習性をうまくつかって、邪魔されないように目的地まで牛を追っていくんです。
仔牛は1ポイント、母牛は7ポイント、それぞれの牛を連続で目的地に連れて行くと、
さらにボーナスポイントが付与されるという内容。

ずいぶん前にやって以来ですから、このルールもあまり覚えてなくて、
最初は「あれ?」「どうやるんだっけ?」と大わらわ。
挙句の果てには、「これ楽しいのか?」「眠くなるねぇ」といった言葉まで。

ですが、エルさんがすぐにコツをつかんで、
皆にルールを浸透させてからは結構早くて、
エルさんが最初にイベントアイテムと交換できるだけのポイントを達成。
次いで私がクリア。

その間には、エルさんが複数連れて来た牛を私が横取りするという
まさかの「身内が牛泥棒」イベントが発生。

(エルさんが2体まとめて誘導しているのを発見)「1体いただきーw」
エル 「2体ともそっちいってるしw」
私 「わぁ、ごめーん」
エル「wwww」(エルさんが1体取り返そうとする)
私 「牛泥棒ーw」
エル「おまえのことだw」

こんな、戦いが勃発していた中、
一人ポイント稼ぎでは大きく出遅れていたタルさん。
最初は「これ果てしなく眠くなるね」なんて言っていたのに、
いつの間にか、一心不乱に牛を追いかけています。

すっかり夢中になってた

あぁ、そうか、まだあまり稼げてないから急いでるんだなぁと思ってみていました。

牛を追ってはシュートを繰り返すタルさん。
見ている限り、もうかなりポイントを稼いでるんじゃない?と思って聞いてみると、

タル 「たのしくなってきたw」

がんばるタルさん

それを聞いた私の発言が……
私 「よっぽど○○(ある国の名前、字数は意味なし)で楽しいことないんだろうな」
エル「その発言はひどいwww」
(牛を追っているタルさん、やや少し間があって)
タル「うんw」
あ、認めちゃったw
※ タルさんは海外在住。早く日本に帰りたいとよく言ってます。

その後はタルさんの牛追いの邪魔にならないように、
チゴーを踏みつけにいったり、タルさんがシュートしやすいように、
適当なところまで牛を誘導していました。

チゴーはかなり小さいです
↑ ヴァナのチゴーはかなり小さいのです。

タルさんも十分満足したのか、全員無事に新アイテムと、
過去イベントで持っていなかったアイテムも取ることが出来ました。
終わってみれば、なんだかんだで結構楽しかったー。


ちなみに11日からはハロウィンイベント「ピンクマスカレード」がスタートします。
ハロウィンらしく、ゲーム内で仮装をして、その仮装の評価に応じてポイントゲット!
ちょっと面白いのが、評価の高かった上位3名の仮装が、
イベント会場に設置されたマネキンに飾られるといったところかな。
もらえる賞品はピンク?な「え!?」といったものなんだけど、ま、ハロウィンですしね。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/457-2b4ba5ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)