広島FATEにて発表のあった、FF11のコラボイベントの報酬が
公式ブログにて発表になりました。

FF14版イロハとその衣装

まさかのイロハの装備。
わざわざフェイスもアップにしてるから、髪型もくるのかと思いきや、
どうやら装備だけのようですね。

装備はエオルゼアにはちょっとないデザインですし、
好みはあると思いますがいいとは思います。
元は女性用のデザインですが、今回はちゃんと男性キャラも装備できますしね!
(個人的には今回は身体の大きめな種族が見栄えがしそうな予感です)

ただ、何故にイロハ?と思ってしまう訳です。
もちろん「星唄最終章にあわせて」というのは分かっているんですが。

私自身はFF11をプレイしていますし、
ちょうど星唄のストーリーをまとめはじめたところで
とってもタイムリーではあるのですが、
プレイしている側からしてもなんでだろうって思ってしまいます。

どうせなら、
その装備が欲しいかどうかは置いておいて、
オリジナルグラでという縛りをつけて、なおかつヒロインを絡めるなら、
ライオン(一番最初のディスクのヒロイン)の装備と男性用にはアルドの装備とか。
(個人的には初期ディスクならライオンよりもコーネリアの装備がいいんですが)

このへんの衣装はFF11プレイヤーにはなじみ深い

これらは古いプレイヤーにとっても馴染み深い装備です。
ただ、こうして見ると、ライオンの装備については、
ライトニング装備のスカートのタイプと近いので、また似たようなのになっちゃいますね。

装備の見た目で人気が高かった白アフマウなんかもいいと思うんですが、
やっぱり拡張ディスクは違うかなーとちょっと思ってしまうんですよね。

白アフマウは当時人気が高かった

いっそFF11の初期装備なんかでも良かったんじゃないかなーと。
初期の頃のイメージイラストにもなっていましたしね。

でも、いずれにせよ男性用をきちんと用意しないといけなくなるので、
ヒロインの装備ってことだと、男女兼用できそうなのってイロハだけ……仕方ないか。

内容はどんな感じか分かりませんが、
12月いっぱいまでイベントはあるという話だったので、
今回はできればFF11の側で星唄を終わらせてから見たほうがいいか、ちょっと悩んでいます。
星唄の展開次第ではイロハの存在に関してはいろいろと考えてしまう部分があるので。

なんにせよ、見た目のバリエーションが増えるのは、
エオルゼア民にとってはいいことなんじゃないでしょうか。

ただ、デザイン的には和ジョブの方が似合いそうですし、
そもそも独特なものはそれだけ組み合わせる幅も狭くなるので、
ミラプリはちょっと難しいかもしれないですね。
でも、うまく組み合わせる方は絶対いるので、
どんな組み合わせをするかというのを見る楽しみはあるかもしれませんね。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/483-42983462
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)