醴泉島も行ってきました醴泉島上陸!
雰囲気がとても良くていいですねー。
和の雰囲気を出すために竹林になっているのですが、竹の若さを印象付けるように、他のエリアとは「緑」の印象が違うのもポイントですね。
ちょっとアトルガンに似た明るめの色合いです。

ゆっくりと散歩したいところですが、道中にいる敵はなかなか強力でした。
安全地帯もあるにはあるんですが、そこまでひっぱってこれない場合が少々厄介で、敵は次々とリンクしてくるし、通路そのものは狭いこともあり後衛の位置取りが厳しかったです。

最初はあえてフェイスを呼ばずに進行していたのですが、途中で敵に絡まれたあとは「フェイス呼んでいくかー」ということになりました。

まだ私達の強さでは、道中の敵が何体もリンクしてきたときに「よゆーよゆー」と言っていられる状態ではありませんでした。

途中にいたヒポグリフは元々見破り属性を持っているんですが、プロマシアMをやっているときに、
リヴェーヌでこわごわと背後を通っていったことを思い出しました。
そのヒポグリフに絡まれたエルさん。
最初は一体だし余裕とばかりに倒したところで、なんとNMがPOP。
おまけにしばらく私達の誰もがそれに気が付かなくて、

エル (なんか他のと比べるとかたいなー)
私 (なんか他のと比べると大きいなー)
タル (なんか名前がちがうなー)

と、それぞれに違和感を感じつつもそのまま頑張って戦うという状態w
というか、なんでこういうときだけ一発でPOPさせちゃうんだろうw

今回はなんとか倒せましたが、
抽選POPタイプのNMが出現しないようにする「退魔の神符」は持っていっておくべきでしたね。
ただ、今回醴泉島のこのタイプのNMに勝てたことで、
少しは自分たちが強くなれたのかなーと思えたので、
またエスカ-ジ・タあたりのNMに挑戦してみるのも悪くないかもしれません。
力試しの意味で。

あと……。
以前にエルさんと私が守りの指輪をゲットしたことは以前にも書いたのですが、
あとタルさんの指輪がゲットできてなくて、何度か挑戦していたんです。
それがついに…

ついに皆の分揃ったー!

指輪でたー!おめでとうタルさん!
ご本人も驚いておられました。
さらに余ったお肉を使ったところ、エルさんのセカンドの分の指輪も出てしまいました。
出来れば欲しいなぁって言ってたし、出てよかったね。

エルさんと私のときもそうだったのですが、
出るときはまとめて出るんでしょうか。
これで、全員分の守りの指輪がゲットできました。
トータル何戦したかは覚えていませんが、
多分回数的には恵まれていたほうだとは思います。

とりあえず一仕事終えた気分です。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/494-37f4e4e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)