いってきまーす

私自身はアドゥリンダイヤルのときくらいしか手に入れたことのない「ヴェルクの箱」。
アドゥリンの露店の前で、よく「ヴェルクの箱」などを連打している人を見ては、
どこで手に入れてるのかなーなんて思って調べてみたら、
どうやら「インカージョン」というコンテンツで手に入るらしいことを知ったのは、
二ヶ月くらい前だったかな。

なぜか「インカージョン」という言葉になじめず、フレと「行ってみたいねー」と話していた時も、
「ヴェルクの箱が出るやつ」とか「箱のやつ」とか、テキトーなこと言ってました。

で、そのインカージョンに初挑戦してきました。
フレが場所などは調べてくれてとっても助かったんですが、
コンテンツの詳細はよく分かっていないという状態です。
トリガーの「ヴェルク族のお守り」(マリアミのヴェルク族を倒すことでゲット)は
いつの間にか持っていたので、すぐに突入することができました。

そもそもの目的もよくわかっていないので、とりあえず突入後から早速うろうろ。

「こっち敵いたよー」

と、報告していたら……え??

普通なら感知されないくらいに遠いところで報告していたのに、
明らかに敵がこっちを向いて構えてます。

「敵きたー」
「なにやってるんw」

この時点では戦士さんはここの敵の感知範囲の広さを知りません。
私もまだそのことに確信が持てていませんでした。
私に絡んだ敵を倒して以降は慎重に戦士さんの後ろをついてまわることに。
そして、戦士さんも敵の感知範囲の広さを知ることになります。
離れたところで戦っているつもりでもどんどんリンクする敵。
行ってみて一番驚いたのはこの感知範囲でした。

少し不思議だったのは、明らかに戦士さんが前にいるのに、
私を狙いにくることがあって、なぜ!?ってなってました。

インカージョン内部

コンテンツ自体の目標は、制限時間45分以内でのNM討伐なんですが、
雑魚を殲滅しながら「ヴェルクの箱」や「ヴェルクの大箱」をどんどんゲットして
(ロットも不要、カバンに勝手に入ってくれます)、
NMも倒せばさらに報酬などを得られることもあるという感じでしょうか。

仕組みとして面白いなと思ったのは、
6体存在するNMを倒すと得られるだいじなものを使って、
コンテンツレベルを一つずつ上げていくことができるところ。
このNMも一回の突入で6体を倒す必要はありません。
ちょっとずつ集めていくこともできます。
私たちは今回初めてだったのでCL123からのスタートだったのですが、
最大でCL143まで上げられるみたいです。(下げることもできる)

こうやって自分たちの状態に合わせて育てていくコンテンツというは面白いなと思いました。
今の私たちの状態だと、無闇に上げると大変なことになりそうなので、現状のままでも良さそう。
3人から18人での挑戦が可能なようですが、
私たちはきっと最大でも四人でやるだけだろうからなおさらです。
でもどの程度まで上げてクリアできるかというチャレンジ要素もあるので、いずれ試してみたいな。

コンテンツを育てる?など、一見複雑そうなんですが、
やってみると「(仕組みそのものは)あら簡単」となるのはスクエニのお家芸ですね。

宝箱は直接ドロップでスタック状態になるのでカバンにもちょっと優しいです。
あとから自分に使うことでアイテムが得られます。
ほとんどは素材などのようですが、装備品なんかも出て、
目玉は「メシストピンマント」というキャパシティポイントが多くもらえるマントですね。
キャパポもずいぶん沢山もらえるようになってきましたが、
それでもこういったものをうまく活用するとより効率がアップしそうです。

気になる宝箱のドロップなんですが、
コンテンツレベルを上げていくと、それだけドロップ率も高くなるようです。
私たちの今回の突入では、
一回目、戦士さんと戦士さんの二垢、そして私の3キャラだけで攻略しました。
結果、NMを一体倒して終了。ヴェルクの箱が8個。大箱はなし。
NMからのドロップもなしでした。

二回目の突入ではフェイス(アムチュチュ、イロハ、シャントットII)を出しました。
一回目と同様NMは一体討伐。この回ではNMが箱をドロップしました。
ヴェルクの箱も10個以上出て、大箱が3個だったかな。中身は外れだったけど。
当然のことですが、フェイスのおかげで殲滅スピードが段違いでした。
戦士さんが途中から「はい、(連携の)トスあげるよー」と
フェイスに向かって言っていたのが印象的でしたw

二回目に入ったときには突入口そばにあるオブジェクトから、
倒したことのあるNMのところに直接行けるような仕組みがあったので、
もしかしたら狙いたいNMがいたらピンポイントで倒したりできるのかな。
この点もいいですねー。NMからはオグメ付きのジョブマントなんかも出るみたいですし。

あと、地味に良いのが、ここで遊んでいるうちに、キャパポもメリポもたまっちゃうところです。
指輪の効果もばっちり反映されますしね。

というわけで、キャパポがいい感じでたまって、

ようやくリレイズIV覚えました

ついにリレイズIVまで覚えることができました。やったー!

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/516-441899e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)