FF11 星芒祭2015
↑ エルさんの頭はなんでそれなのよw

15日から開催中の星芒祭に参加して、楽しみにしていた「リーフベンチ」ゲットです。
現在、ログインポイントキャンペーンの500Ptと交換できる
「アストラルキューブ」と組み合わせることにより、
三人で座っているように見えるというステキエモートですよ。

マンドラモチーフのリーフベンチリーフベンチそのものは、
マンドラゴラをモチーフにしたデザインとなっていて、座面の模様はマンドラの頭にある葉っぱや、服から。
そして台座部分というか、脚にあたるところにはマンドラの顔が彫りこまれています。
モンスターモチーフでありながら、さりげない配置なので使いやすいデザインです。
落ち着いた色合いなのもいいですね。

リーフベンチを取るためのミニゲームは三種類から選択できるのですが、
1. 間違い探し(サンドリア)
2. ジョブ当て(ウィンダス)
3. ヒヨコボックス(バストゥーク)
となっていて、さらにそのゲームのハードモードをクリアしなければなりません。

最初はエルさんの鶴の一声で「間違い探し」でスタート。
三人とも過去のイベントでいきなりハードモードに挑むためのアイテム(ドリームミトン+1)は
持っていたので、それを装備していざ挑戦。

一目見た瞬間に私は思い出しました。

あーこれ、難しかったやつだ……。

一定時間表示される映像を見て、その間違いを指摘するというもので、
これがかなり難しいのです。
そして、そのイベントを見たときに残り二種のイベント内容も思い出しました。

ミニゲームは間違い探しで

私 「ヒヨコいってくる!」

ちなみにジョブ当ては、ハードモードの場合は9つのジョブの候補から
ヒントを元にジョブの並びと組み合わせを10回以内に当てるというものなんですが、
これもなかなか面倒なのです。

例えば「戦シ黒赤白」と予想したとして、
「クリティカルヒット(順番もジョブもあってる)1、ヒット(ジョブだけ合ってる)2」とだけヒントが出ます。
そこから予想していくわけなんですが、最初からバラバラのジョブで考えると
大変なことになってしまうので、最初のうちは1ジョブだけを指定して考えるのがいいですね。

と、説明している間に、ヒヨコボックスのミニゲームが出来るバス港へ。

これは動体視力との戦いです。
ハードは5つあるボックスのうち2ヵ所にヒナチョコボがいるので、
その箱を当てるとオッケーというものになっています。
途中、タルタルがだーっと現れたり、ゴブリンたちが争っていたりしている後ろで、
箱の位置がくるくる変わるので目を凝らしてみているというもの。
二ヶ所追っていくのはなかなか厳しいので、一つをきちんと確定させて
あとはもう運を天に任せればいい感じかな。

私が移動したあと、「間違い探しで」と言ったエルさんもヒヨコボックスに移動。
一人なんとか間違い探しで粘っていたタルさんでしたが、
「これむりーw」って言って、同じくヒヨコボックスに移動してきて三人ともクリアすることが出来ました。

お疲れ様でしたっ!

三人掛けの椅子と聞いたとき、絶対記念撮影するぞーと決めていました。
とりあえずこうしてSSに残せて満足、満足。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/529-697707c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)