がんばるぞー!

またまたインカージョンに行ってきました。
今回は「ボスを倒す」という明確な目標を持って突入しました。
これまで私たちは突入後普通に雑魚を倒してボスを探していました。

マップをよく把握できていなかったことも理由だったのですが、
広い場所なのにこれではいつまでもボスが見つかりません。
そこで、ボスを倒した際に入り口から開通する「倒したボスへのワープ」を利用して、
別のボスを倒そうと頑張ってみることにしました。
(ちなみにワープの場所はパーティリーダー依存のようです。)

まず、三人とも倒しているのが「Durs-Vike Deathspell(ダルス)」だったので、
比較的近い位置にいる「Liij-Vok Waxwane(リッジ)」を狙いにいきました。

リッジ(Liij-Vok Waxwane)を倒す!

リッジは白魔道士タイプということもあり、
本体はそれほど強くはなかったのですが、とにかく戦闘が長くなりがちで、
私もコンバートを何度か挟まないとMPがもたない状況になりました。
CLをあげていくと、女神の祝福のタイミングがどんどん遅くなってくるそうで、
そうなるとますます大変そうですね。

ボスに加えてお供が二体いるので、それ次第でNMの能力がさらに上がるそうなんですが、
このときはまったく知らなかったので、絡んできていた雑魚も含めて、
とにかくボス以外から倒すということだけに集中しました。

討伐成功で「リッジ・ヴォックの篭手」をゲット。
箱のドロップはありませんでしたが、一応の目的を果たせたので、
残り時間は雑魚を倒してメリポ&キャパポ稼ぎ。
ルート上にいるダルスも倒さないとならない分、少し時間がかかりました。
白魔道士タイプじゃなければ、二体であってももう少し余裕が出たかなと思います。

続いては、今度はワープは利用せずに直接向かい、
「Ymmr-Ulvid Gloomlight(イムル)」を狙います。
ルート上にNMはいないものの、雑魚が結構ごちゃごちゃといるので、
それで時間をとられてしまいがちです。

次はイムル(Ymmr-Ulvid Gloomlight)も

イムルは暗黒騎士タイプ。
今回も雑魚優先で、ボスは後回しスタイル。
ボス自体、強いことは強いけれど、雑魚が残っている間が厄介なのであって、
いなくなれば一体に集中できる分かなり楽になります。

戦闘開始時は隣の広場まで連れてきて、
さほど雑魚が絡んでいなかったように思ったのですが、
その後通路にいる雑魚を先に倒してしまおうと動いたときに、
次から次へと別の雑魚がリンクしてしまい、その処理で時間がかかってしまいました。

インカージョンのボスでは、白魔道士としては、
回復、状態異常の回復、強化とめまぐるしく動くことになります。
とにかく複数付与される状態異常のどれを優先して消していくか、これにつきます。
ケースバイケースで回復順は変えるのが大事だと思います。

ボスからはイムルの大箱が出ました。
箱から「アゴチャンサマント」という装備が出たのですが、
アゴチャンサマント ExRare
防13 攻+12 魔攻+12 ペット:攻+12 飛攻+12 魔攻+12
Lv99~ All Jobs
現状ではどう使っていいのか悩む装備です。でも、獣使いもあるし残しておこう。

あ、メシストピンマントの方は今回もだめだめでした。
タルさんが44%のマントを出して大満足といった様子でした。いいなぁ!
次こそは私も40%越えが見たいぞっ!

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/536-741ad203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)