FF14 聖芒祭2015

少し遅れてしまったエオルゼアの聖芒祭。
ようやくクリアをしてきました。

無料ログイン期間を利用して、
ララさんが久々にエオルゼアにログインするというので、
私とエレさんと一緒にクリアするためにこの日を待っていたのでした。

街は華やかに飾りつけられて、電飾の雰囲気などはさすがにいいなぁと思いました。
ふわふわと降って来る雪の演出もこの季節ならではでいいですね。
あとは雪が積もってくれれば申し分なし?w
漁師さんにとっては天候「雪」というのが頭の痛い問題になってしまっていたような
記憶があるのですが、それでもこういった季節感の演出は
(たとえ街の中だけだったとしても)いいですよね。

イベントは各都市に行く必要がありましたが、
内容はあっさりと終わるものでした。
ストーリーについては人によっては色々と裏にある意味を
想像したくなるような内容だったと思います。

ヒルディパパとママが暗躍?

もう、だいたいの方がクリアしていらっしゃると思うのでネタバレを書きますが、
今回のイベントではヒルディパパとママが色々と動きまわります。
ものすごく雑なまとめ方をすると、「子どもたちの為の聖芒祭を取り戻そう」という内容でしたが、
その子どもたちのために奮闘する大人(ギルドマスター)のお話といった感じでした。

報酬は、トナカイ頭+手袋+靴となっています。
頭装備はデフォルトだと鼻が赤く光ります。
そして、頭の開閉で鼻の有無が選択できるのはいいですね。

手袋は普通にミトンとして使えます。
靴もよく見なければショートブーツとして使えそうですが、
つま先部分が割れているので、それをどう考えるかですねー。
私は割れてないほうが良かったけれど、でもそれじゃトナカイの扮装にならないですもんね!


ブーツ、足先が割れてなければなぁなんて。

こちらは頭装備鼻アリ。
やっぱりララフェルは似合うなぁ。
そして、次が鼻ナシ。

gposeを使って撮影

こちらは少し前に実装された「gpose」を使って撮影しました。
縮小されてしまっているので少し分かりづらいですが、
ちゃんと背景がぼやけています。

実装後、初めて使ってみましたが、確かに便利ではありますね。
あと一斉にカメラにぐいっと向くのがちょっと面白いです。
思い思いの方向を向いていても、
問題なく撮影できるモードもあるともっと応用がききそうです。
カメラについてはあと中心点を動かせる機能がぜひ欲しいです。
確か、先日のPLLで声優さんが要望されていましたね。

さて、星芒祭と……残すは星唄異聞が残っています。
こちらは、FF11のほうで星唄Mを終えてからやろうと決めていたのですが、
ララさんもエオルゼアに来るという絶好の機会に恵まれたので、
三人でクリアをすることができました。

そちらはまた別の記事にしたいと思います。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/537-e0920a6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)