ジュノ2 Step6 Gaunab

エルさんの二垢のヴォイドウォッチもいよいよ大詰め。
といっても、とりあえず真界にいけるようにしか今のところ進めていないので、
メインルートだけなんですけどね。でも短期間で結構がんばったかなー。

今回は過去で戦います。

Gaunab(ガウナブ)……ブンカール浦にいるマンティス。
カッゲンの強化版。カッゲンと違うのは即死攻撃はないということ。
これだけで優しく感じるから不思議。ただし、状態異常を範囲にばら撒くのは健在。

最初にも書きましたが、即死攻撃がないだけでものすごーく楽になります。
火属性の攻撃をしてくるので、バ系などで強化しておき、
さらにイモレイティングクロー、ラプトリアルクローの追加効果である
「魔法防御ダウン」などをきちんと消していれば、
レベル99の今ならそこまで脅威になる敵ではありません。
あ、マセレイティングバイル(バイオ-50HP/3Sec・全ステダウン)はカッゲンに続き
このガウナブも使ってくるので、ちゃんと治しましょう。
白ならサクリで吸うとしてもバイオが結構危険なので、
本当に吸っていい状態かはよく見て判断です。

ジュノ2 Step6 Ocythoe

Ocythoe(オシトエ)……グロウベルグにいるハルペイア。
序盤のバスルート Step4で倒すセラエノの超強化版。
治療不可の麻痺や、脱衣技があるため物理組にとっては厄介。

戦闘中の会話
「また暗いなぁ」
エル 「ん?SS?」
「うん、せっかく外だから明るい時に撮りたいんだけどね」
エル 「待つ?w」 ←戦闘中ですっ
という会話が出来るくらいの敵です。

ま、こんなことが話せるのも今だからこそなんですが、
素の攻撃力は結構高めなので、油断すると魔法と合わせて
あれよあれよと削られることもあるので、注意は怠らずに……ですね。
前衛さんにとっては脱衣もさることながら、悪疫も長引くと技を封じられますし、
バインドやスタン技なども豊富なので、意外にやりにくい敵かもしれません。

ジュノ2 Step6 Kalasutrax

よし明るくなった!でも……な敵でした。
Kalasutrax(カラストラクス)……カルゴナルゴ城砦にいるナラカ。
死の宣告、デスだけでなく、「羅刹之断・黒牙」による衰弱付与、
他にもアムネジア、呪い、アイテム使用不可など、いやらしい技のオンパレード。

エル 「こいつ強かったよね、たしか」
エル 「弱体アイテムかフェイス使う?」

「まぁ、まずはそのままやってみようよ」とは答えたものの、
エルさんの心配は見事に的中。

攻撃そのものは耐えられるのですが、追加効果が本当に厄介で困りました。
時間がかかっている割にまったく削れてなかったり。
さらには前衛さんがヘイトを取りにくくて、且つヘイトリセット技などもあるので、
すぐに赤さんや私のほうに敵が流れてしまうのも大変でした。
それぞれに戦闘不能も何度かあった為に、立て直しを図りましたが、
衰弱状態の三人ではさすがにリキャストなども含めて取れる手段が徐々に限られてしまい、
結局、厳しいと途中で判断。撤退するより先に全滅させられてしまいました。

二回目。
エルさんとの打ち合わせ。

「フェイスか弱体か、両方か」
エル 「弱体使おう」
「範囲多いしフェイスがいるとかえって大変になりかねないもんね」
弱体アイテムの投入数はエルさんの判断で最大数の5つを投入することになりました。

せっかく明るい中でスタートしたのに、二回目はすっかり周囲が暗くなってしまいました。

悔しいけど強かったなぁ
↑ そこの白さーん、敵の正面方向にいると危険です。やめましょう。

後半はごちゃごちゃした状態でしたが、勝てました。なんとか。
とりあえず、初回に比べると弱体アイテム分だけ削りが明らかに早くなったのが大きいです。
弱体アイテムMAXだったので、相当弱くなってるんじゃないかと思ったのですが、
本当に厄介なのは敵の攻撃による追加効果のほうだったので、
とにかく「削れやすくなった」いうことが唯一のメリットであり、また最大のメリットでした。

スタン役二枚以上、もしくはスタン技を連発できるなら、
「羅刹の型」のうちにとめたほうがいいのは言わずもがなですが、
スタン役は一人しかいない(しかもメイン盾との二垢)ので、どうしても漏れてしまうことはあります。
なので「鬼神技・閻魔」「羅刹之断・黒牙」のいずれかにスタンを絞ったほうがいいと思います。
個人的には衰弱に加えてアイテムも使用不可になる「黒牙」を止めるほうがオススメです。

「閻魔」の死の宣告はカウントダウンが早い(5からスタート)タイプだけど、
即座に反応できればカーズナでも聖水でも解除しやすい方でした。

他の二体が思ったほど強くなかったなぁと思っていたのですが、
カラストラクスの強さは格が違いました。
初回はなかなか弱点もつけなくて&付けるヒマもなかったことも痛かったかなぁ。
二回目は「!」弱点であっても結構つけたから、
小まめに弱点が付けたことも勝因だと思います。

弱体アイテム使うことになっちゃったのはちょっと悔しいけれど、
逆に、今でもそういうのに頼らないといけなくなっちゃった敵が、
過去のコンテンツにいることも楽しかったなぁ。
いずれ、あの頃は5個投入したけど、今回は3個で倒せるようになった、
今度は弱体アイテム使わなくても倒せるようになった……って成長できるといいなぁ。

これで二垢さんの真界ルートへの道は開けました。
あとはまたのんびり今回行っていないルートを補完しに行ったり、
アートマのためにボチュルスだけは行っておこうね。

駆け足だったけれど面白かったなぁ。
もうやらないだろうと思っていたヴォイドウォーカーを改めて倒しにいったり、
今でもちょっとしたことから崩れてしまう強さの敵を、
当時はレベルキャップも低かったのに、よくやったなぁーなんて感じたりして。

それにしても一番感じたのは、
ドロップ品に装備品がほんっとうにこないってことでした。
いやーびっくりするくらい二人とも出なかったね!


以下、自分用の備忘録----------------------------------------------
VW 進行状況
サンドリアルート:完了
バストゥークルート :完了
ウィンダスルート:完了
ジュノルート:完了
ジュノ2ルート :完了
ジラートルート :Step3 Aelloのみ討伐
プロマシアルート :未攻略
真界ルート :未攻略
アトルガンルート :未攻略

エルさん二垢分
ジュノ2:完了 → 真界ルート合流
ジラートルート :未攻略
プロマシアルート :未攻略
アトルガンルート :未攻略

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/565-a64d1b19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)