後衛はどうしても背中ばかりになってしまうのでたまには前から

FF11に限らず、ゲームをやっていて
「あ、強くなったのかな」って思える瞬間があります。

私の場合は白魔道士ということもあり、
どちらかというと自分自身が……というよりは、
パーティメンバーの強さを感じることが多いのですが。

一時期の装備を取る為のスカーム通いから、
ユニティ・ウォンテッドや地下メナスをやってみたり、インカージョンに挑んだり。
ヴォイドウォッチ進めたり、エインヘリヤル、新ナイズルに……。
一番最近だと、メリポを消費してトライできる上位ミッションバトルフィールドなんかも。
ここに並べたコンテンツは比較的新しいものから古くからあるものまで、
難易度の差も本当にまちまちなんですが、これだけ遊んでいても、
まだ遊べていないコンテンツもあって、こういった選択肢があるのはいいなと思います。

さて、これらをめぐりめぐったところでちょっと原点回帰?というか、
キャンペーン中だったことと、大量に余らせているトリガーを少し消費するために
最近ごぶさただった「スカーム-ラ・カザナル」に行って来ました。
(直前にはアルヨルにも行ってきましたよ。)

初めて挑戦した時はよく分からないままに倒されたこともあるし
「さすがに強い!!」って言ってました。
何度か通うようになって、NMの倒し方も分かって、だいぶ余裕が生まれてきました。
残り時間が10分くらいで終われるようになり、それが15分になり……。
その辺で頭打ちだったかな。

でも、これは第一条件をやっただけ。
どうしても目指せない第二条件。

この敵も初めてのときは大変でした

久々に行ったカザナルでは、
第一条件クリア後、残り時間20分以上残すことが出来るようになっていました。
確かにNMに対する削りが以前より早くなったと思っていました。

私自身の装備は恥ずかしながらそこまで更新できていないので、
この力はパーティメンバーである二人の力が大きいです。
エルさん、タルさん……エルさんについては二垢の分もありますね。

二回目に突入したとき、ついに27分の残り時間が生まれました。
制限時間50分の中で半分以上の時間を残すところまで来たのです。
皆、強くなったなぁと切に感じました。

タル 「第二条件目指そう」

半分を切れたとはいえ、とても微妙な時間です。
ちょっと探すのに時間がかかると、恐らくオーバーしてしまうでしょう。

エル 「やってみるかー」

NMを連戦し順調に数をこなしていたのですが、
途中で肝心のNMがなかなか見つからないという罠にはまりました。
タイミングが悪いのか、ルート取りに失敗してしまっていたのか。

キックさえされなきゃ弱い!って思えるようになりました
↑キックさえなければ弱いとすら感じられるようになった鉄巨人。ただ時間がかかってしまう。

やっと見つけたNMも倒したときのポイントが低めのもの。
時間とにらめっこしながら、できれば高ポイントが一体か二体欲しいところ。
見つけたと思ったら鉄巨人。
こちらはポイントは確かに高いけれど、倒すのに少々時間がかかります。
時間はどんどん過ぎていき、残り時間が5分のところで、
あと15個程度の髑髏の欠片を集めなければならなくなりました。

目の前にあったのは宝箱。
今まで一度しか当たったことがなく、だいたいミミックになってしまうので
いつもはスルーするのですが、当たれば4個確定。
いちかばちかで開けてみたら……やっぱりミミックでした。

ヘタに粘ってクリア失敗になるよりは、
素直にアイテムを確定させたほうが明らかにいいので、
戦闘中にカギを使用して、結局は第一条件でのクリア確定に。
あと少しの壁があるのかなぁ。
ちょっとNMの引きも悪かったかもしれませんね。

どうしても越えられなかった「第二条件」という壁。
でも、着実に私たちも(というかメンバーさんが)成長しているんですよね。
こんなに時間に余裕が出来るようになりました。
出来れば30分くらいの余裕を出して第二条件に挑みたいところですが、
どのNMを引くかという運も絡んでくるでしょうからね。

後日、頭と胴をランク5にしていってみたところ、
ベヒーモスとトウィザリムタイプの初遭遇のNMも出てきました。
特にトウィザリムはなかなか強かったぁ。
ちゃんとクリアできて、カザナルの称号「ラ・カザナル エグゼンプラー」も
もらうことが出来ました。クリア称号とかあったんですね。知らなかったので嬉しかった!

いつか越えたいね、第二条件。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/589-80633a82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)