AA-GK リベンジ戦です

上位ミッションバトルフィールドへの挑戦。
前回、AA-TTとGKに挑戦し、タルタルには勝利。
ガルカには惜敗してしまいました。

引き続きキャンペーンも継続しているということで、
AA-GKへのリベンジ戦にいくことになりました。

構成は
戦/侍(エル)、黒/白(タル)、白/赤(私)+戦士さんの二垢の赤/黒です。
ま、いつもの構成ですね。

今回意識したのは、とにかくAA-GKの連携を阻止するということ。
ここは戦士さんの心眼テクニックに期待がかかるのですが、
前回はリキャごとに使っていた心眼を、連携に集中したことによって被弾は増大。
前回以上のペースで減ってしまう、ヘタレ白の私のMP。
回復が追いつかず早々に戦士さんを落としてしまいました。

それでも残りの後衛陣で粘って立て直しを図ったのですが、
私が戦闘不能になってしまい、そこからはあれよあれよと崩れてあえなく敗退。

やばい、これは前回よりもひどいぞ!

三人で相談した結果、戦士さんのサポを忍者にすることに。
攻撃力としてはサポ侍のほうがいいのは分かっているのですが、
空蝉の方がコントロールしやすいだろうという結論でした。

なので、構成が
戦/忍(エル)、黒/白(タル)、白/赤(私)+戦士さんの二垢の赤/黒となりました。
ちょっと懐かしさすら感じる構成ですね。

ただ、戦士さんは復帰してからというもの、
ほぼサポ侍で行動しているので、サポ忍は本当に久しぶり。ぶっつけ本番です。
さらにサポ忍は忙しいというイメージが私の中にはあって、
セカンドキャラの赤の動きはかなり制限されるのではないかと予想していました。

今日こそは!

結論からいうと、実に安定した勝利!
戦士さんのぶっつけ本番サポ忍もまったくノープロブレム!
セカンドキャラの赤の動きはいつも以上に極まっていて、
いやぁ、すごいわ……と思っていたら、
戦闘後の黒さんも思わず「さすが!」と戦士さんへの称賛の声。
ちょっとだけ、戦士さんのプレイスキルに
おんぶに抱っこな気分になっちゃいました。

もちろん、黒さんも飛竜の寝かせをしっかりと管理してくれていたので、
皆がGKに集中できる環境を作ってくれていたので助かりました。
途中からはブレスに後衛陣が巻き込まれないように
一人外れたところでがんばってくれてました。

最終的な作戦としては、サポ忍でできるだけ連携を回避。
私も極力フラッシュで支援をしたりしていました。
また、飛竜については寝かせて対応。
ただし、レジストが目立つようになったら倒してしまって、
GKが再召喚したらまた寝かせるといった流れにしました。

飛竜もほぼWS一撃で葬りさってたよ……戦士さん。

白としてはサポ忍になってすごく楽をさせてもらった印象です。
あと、勝利した戦闘では展開にも恵まれていた感はありました。
(負け戦闘では展開がほんとにひどかったんです)

復帰三人組の上位ミッションバトルフィールド。
AA戦を全てクリアすることが出来ました。
これで「ふつう」なのですから、さらに難度かあがったものに挑戦するには、
私たちはもうちょっと頑張らないといけないかもしれませんね。

北サンドのNPCに話しかけると、ちゃんと「神威」も出てきました。
すごくやってみたいけれど、
さすがにこれはフェイス導入も考えてやらないとダメだろうし、
なにより、一体でもまだ失敗するケースがあったので、
挑戦するにしてももうちょっと先かもしれません。
それこそ、一体の「つよ」「とてつよ」にトライするよりあとかも?

でも、久々にAAたちのカッコいい姿も見れたし楽しかったです。



ちょっとしたお知らせ。
2016年3月1日更新分より「今宵エスカペイド」というブログ名で更新することにしました。
一ヶ月の間は旧ブログ名「エオルゼアdeジャンプ」というタイトルを併記しています。
ブログ名の由来は興味がおありでしたら、「はじめまして」の記事をご覧ください。
まだFF14仕様の部分が多く残っていますが、
リンク先など少しずつ整えていきたいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/598-e037f440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)