がんばる二人

以前より「そろそろいけるんじゃない?」「やってみたいよねぇ」と
話していたギアスフェットにチャレンジしてきました。
といっても、そこは復帰三人組ということもあって、
当然チャレンジはエスカ-ジ・タのNMから。

それにNMを倒せれば、それだけエスカで遊ぶ際に付与される
神符の強化項目が増えていくので、やっておくに限ります。

まずは、Step1のトップを飾るのはケルベロスタイプのWepwawet(ウェプワウェト)。

ジ・タ Step1 Wepwawet

いきなりケルベロスとか!って思ったのですが、そんなに強くない印象を受けました。
……といっても、実は初回は火力不足で時間切れ終了になっちゃたんですが。

一回目は事前に戦士さんがサポの確認をしてきて
「サポ侍」に決まったにも関わらず、
なぜか脳内ジョブチェンジをしたらしく、サポ忍で登場。
さらに、こちらのほうがむしろ一番大きな原因なんですが、
この敵に有効な魔法を私が完全に読み違えをして、
間違った指示を黒さんにしてしまったこと。
いやぁ、本当に申し訳なかったです。

ちなみに、敵の攻撃が結構早くて、普段はまずミスらない戦士さんが
蝉の張替えを何度も阻害されていました。

気を取り直して二回目。戦士さんのサポはサポ侍にチェンジ。
魔法もきちんと正しいものを最初から唱えてもらって、
且つ、わりと最初から攻め気味にしてもらって討伐完了!

最終構成は
戦/侍+二垢の赤/黒、黒/白、白/赤の4キャラ。フェイスはなしです。
この4キャラの中では戦士さんが装備がIL的にも
強化具合も一番しっかりしています。
次いで黒さんと赤さん。私の装備が一番残念な感じのはず。

ちなみに私の装備は、109エンピ+119ゲンデサ残念強化を併用。
武器はタマシチで「今は」なんとかなっています。参考までに。

エスカイトヘルムをゲットしました

ラッキーなことにいきなり装備品「エスカイトヘルム」がドロップして
ちょっぴりテンションもあがったかな。
戦士さんの元にもらわれていきました。おめでとう!
ただ、「角のせいで視界が悪い」とボヤいていらっしゃいましたが、
むしろその角で敵を攻撃してください。

次は白としてはいやーな敵、モルボル!
Lustful Lydia(ラストフル リディア)です。
リディアというと、FF4で登場したあのリディアを思い出しますが、
共通しているのはせいぜい「緑」ということくらいですよ。

ナイススタン! ジ・タ Step1 Lustful Lydia

構成はさきほどと同じ
戦/侍+二垢の赤/黒、黒/白、白/赤の4キャラ。フェイスはなしです。

この敵は「臭い息」をスタンで止めるとテラーにすることが出来るので、
それを大いに活用したいところです。
臭い息にヘイトリセットがあるのがいやらしいです。

こちらは一発クリア。
なんといっても黒さんのスタンがばっちりはまった一戦で、
戦闘中にも
「ナイスタン!」「よっ、職人!」「ナイスー」とチャットが飛び交っていました。

この戦闘では「セラフィクアムプラ」という投擲装備をゲット。
セラフィクアムプラ
INT+3 MND+3 マジックアキュメン+7 Lv99~ 白黒召か学風 ExRare
後衛陣でロット勝負かなーと思ったら二人ともパスしてしまわれた為、
私の懐に転がり込んできてしまいました。
まぁ、確かに微妙な装備よね。ミルキル使えるなら活用できそうだけど。
あいにく、私も含めてミルキルを使える人がいません。

少しずつ進めていこう

似たようなタイプの戦闘でヴォイドウォッチがあります。
こちらも私たちは水晶竜を倒したものの、ジラートルートなどはまだ終わってなくて
気になっているんですが、こちらはどんなに装備が出ても旧装備です。
ギアスフェットでは「もしかしたら使える装備が出るかも」っていうのも
モチベーションに繋がるのはいいかなー。それだけ楽しみも増えます。
初めて触れるコンテンツだったので新鮮なところもポイントです。

かなり出遅れたスタートとなりましたが、
こんな感じでのーんびりと進めていくことにしました。
まず最初の課題としては、どこまでフェイスなしで進めていくことが出来るのか。
次の課題はフェイス込みも含めてどこまでやれるかっていうところでしょうか。
また楽しみなことがひとつできました。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/602-62023985
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)