プロマシア2
いよいよか……
華々しいFF15の発表会が行なわれた裏で、
いよいよFF11のPS2、Xbox360版が終わりを告げようとしています。

どのくらいの人がPC版に移行されるのかは分かりません。(移行の仕方←公式サイト)
今となっては、PS2とXbox360版のFF11が終了することを知らないままに、
そのまま冒険の終わりを迎える方もいらっしゃるのでしょう。

PS2は本当にこの世界を生み出し、長らく支えてくれた立役者です。
Xbox360は最後まで不具合を抱えながらの運用で頑張ってましたね。
両機種ともお疲れ様でした。

先日のことです。
長年ログインもなく、連絡もなかったフレから、
PS2でプレイしているのでこのまま引退するというメッセージが届きました。
メッセージを受け取ったタイミングでログインしていた私は
ダメ元ですぐにテルをいれてみました。

プロマシア

「うおw」そして「久しぶりw」と返事がきました。
送った相手が今FF11をやっているかも分からない中で
私も含めて他のフレンドさんにもメッセージを送っていたとその人は話してくれました。
星唄をやりたかったけれど、終わることに気が付くのが遅すぎたということも。

およそ5年ぶりにログインしたその人は、
最後に好きな場所に行って終わらせようとおそるおそるPS2を起動したそうです。

「神々の間にいくの?」

以前、FF11をやめるときはどこで終わりたいかという話をしたときに
「神々の間」だとその人が言った事を私は覚えていました。
その人は私がそれを覚えていたことに驚きながら、
「最初はそう思ってたんだけどね」と言いました。
実際に、神々の間に行こうと途中までは進んでいたのだとか。

アルタナ

「外走ってるうちに空見えるところがいいなーって思ってw
どこか野山に置いてこようかとwどこかいいとこあるかな」


空かー。
いいね。
私もヴァナ・ディールの空が好き。

アトルガン

その人に「移動を少し手伝ってもらえないか」と聞かれました。
最後にせっかく話せたのだから会いたいなぁと思っていた私でしたが、
一方で最後の旅路を邪魔しちゃいけない気がして、
「会おう」と伝えられず迷っていたので、喜んでそのお誘いにのりました。

アドゥリン

アドゥリンってどんなとこなの?
あの頃○○やってたよね、もうクリアしたんだよね?
NPC(=フェイスのこと)出してみてーw とか
色んな話をしながら、少しずつ迫るお別れの時間。

その方のリクエストの場所を数ヶ所と、
私のオススメの空の見える場所を見て周ります。
そのたびに「ここもいいなぁ」「あーこっちもいいなぁ」
「この場所も思い出が色々あるんだよね」と言っていたその人。
でも何か決め手に欠けるのか、なかなか決まりません。

ジラート

「ごく普通のところだけど、結構好きなところあるから、そこ行ってみる?」

そういった私にその人は「ぜひぜひ!」と乗り気になってくれたので
早速その場所へと向かいました。

それは、奇をてらった場所でもなんでもなく、
大多数の冒険者が通り過ぎてきた場所。

彼の出身国であり、私の出身国でもあるサンドリアから出た門のところ。

「ここから見える景色も結構好きなんだよね、平凡かもしれないけどw」
だまっているその人。
あーやっぱりいくらなんでも普通過ぎだよね、
もう少し見晴らしのいいところにしよう。
移動しようとしたそのとき、その人はそこにすわりました。

「ここいいね」
「何回も通ったよなー」
「チョコボとかさ」
「オークに追いかけられて逃げ込んだり」
「俺、ここにするわ」


ファイナルファンタジー11

そっか。
分かった。

しばらくそこでじっと座っていたその人は立ち上がると、
私のほうに向き直り、ペコリとお辞儀をしました。

「いいところ見つけてくれてありがとう」

「いえいえ」

…………。
…………。

「じゃあ、落ちる!」
「うん、元気でね」

「パーティ、抜けとくね?」

これも、いつかのやめるときにはどうするかの話の中で
「最後に落ちるときはパーティは組まずに一人で終わりたい」とその人が言っていたことでした。

「ほんとよく覚えてるなーw うん、見送りだけで頼むわw」
「冒険者稼業、お疲れ様でした」
「ww すっかり身体なまってたけどなw 最後にフレと会えてよかったわ」

「またどこかで!」
「またどこかでね!」

パーティを離脱し、お互いにソロに戻ります。

最後にその人はサンドリア側にいた私に手を振って、
ロンフォール側へと向き直り、そしてログアウトの体勢になりました。

3、2……
もうすぐ落ちるかというときに、その人から最後のテルが飛んできました。
「ヴァナの空はいいな!最後にいろいろ見れて良かった、ありがとう」
1……ログアウト。

慌てて返事をしようとした私のテルはもうその人には届きませんでした。

おつかれさまでした

5年ぶりにログインしたフレとほんの少しの時間の冒険。
すぐに前みたいな調子で話せて、
まるで同窓会みたいな気分で楽しかったけど、寂しくなりました。

また会いましょう!

  
コメント

試練鯖でプレイしてます、甘夏と申します。
初コメがこんな形で失礼します。


どうしてでしょう、涙が止まりません。
先日、私も今となっては鯖が違うけれど仲の良かったフレからメールが来ました。
「PS2のサービス終了にあわせて引退する」と。
泣かないって決めてたのに、こちらを拝見させて頂いて想い出が次々頭に浮かんで、何かが壊れたように涙が溢れてしまって。
できるなら、ヴァナで直接会ってお別れをしたかった。
今まで訪れたいろんなところに二人で行きたかった。
いままで助けてもらったいろんな事を感謝の言葉にして伝えたかった。

でももう叶わない願い。

良かったですね、最後にフレさんとお別れが出来て。
良かったですね、最後にお互い想い出を残せて。

フレさんも、同じ気持ちだといいですね。


私は引退はまだ考えていないけど、最後にログアウトしようと決めてる場所はあります。
最後に残す言葉も決めてあります。
いつか来るその日まで、精一杯今いるフレたち、lsの人たちとFFを楽しんでいようと思います。

甘夏│URL│03/31 20:08│編集

おもわず、この記事見て泣きそうになりました。

私の周りにもPS2の方がいたんですが、一緒に遊んだあとにPS2の方がSSとりたい!っていったのでLSメンバーと一緒にSSとりました。
そしてその方がログアウトした瞬間思わず泣いてしまいました。

PS2の方の分まで思いっきりヴァナを楽しもうと思います。
フレやLSメンバーの人達と共に・・・
Mネコ│URL│03/31 23:22│編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
││04/01 10:24│編集

■ 甘夏さん
初めまして、コメントありがとうございます。
甘夏さんのブログも拝見させていただきました。
ちょうど同じようなタイミングで引退の連絡をもらわれたんですね。

私は文中にも書いたとおり、最初は変に遠慮して
フレに「会おう」といえなかったんですが、
結果的にフレが会う機会を作ってくれて良かったと思いました。
コメントを拝見して、甘夏さんの寂しさが痛いほど伝わってきました。

ですが、サーバーが違った今でも連絡をくれたフレンドさんのお気持ちは、
やはり甘夏さんと同じように感じていらっしゃるのではないかと思います。
ヴァナでのお別れという意味で叶わなかったことは残念ですが、
甘夏さんのお気持ちもきっとフレンドさんにきっと伝わっていると思いますよ。
今回はコメントありがとうございました。


■ Mネコさん
こんばんは!
いつかは来るものと分かっていてもお別れは寂しいですよね。
「また明日!」って言えないのはさびしいなって思います。
でも、Mネコさんのお友達が「SS撮りたい!」と思ったってことは、
きっとそれだけ楽しかった、それを残しておきたいってことだと思います。

その方と同じように、残った私たちもいっぱい楽しんで、
いつか来るそのときには「楽しかった!SS撮ろ!」って言い合いたいですね。


■ 4/1 10:24にコメントをくれた方
わざわざありがとうね。
あの日一緒に行動できてほんとに良かったです。
声をかけてくれたこと、こちらこそ感謝してます。
久しぶりだったのに、なんか妙に盛り上がって楽しかったね。

あの量の星唄を一気読みしたとかすごすぎですwでもありがとう。
続きは近々アップします。おそらく今月中には最終回になると思うので
良かったらまた読みにきてね。
れあ│URL│04/01 20:09│編集

素敵なトピックですね、胸にじんときました。
私も2010年くらいまで、試練鯖にてPS2でプレイしておりました。
私の場合は引退のとき南サンドリア内でログアウトしましたが、誰しも、思いを残す場所っていうのはあるのですね。
フレとは特に挨拶もないまま辞めてしまったので、こちらを読んで、挨拶すればよかったなとチクリときています。

良いトピックをよませていただきました、ありがとうございました。
おーべるべんど│URL│06/16 16:28│編集

■ おーべるべんどさん
こんばんは、はじめまして。
フレンドさんと言葉を交わして終わる人、にぎやかに見送られて終わる人、
ひっそりと立ち去る人、本当に人それぞれだと思います。

残される側としては声をかけてほしいというのも本音だし、
一方でそっとログアウトされる気持ちもとてもよく分かります。
声をかける側(引退する側)も、
残る人たちの気持ちや都合など色々考えてしまうんですよね。
だからこそ、この記事に書いたフレンドもメッセージにしておこうと思ったんだと思います。
きっと、おーべるべんどさんのフレンドの方々も、
そんな気遣いや想いは伝わってると思いますよ。

コメントありがとうございました。
れあ│URL│06/17 19:37│編集
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/631-30f67ab4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)