花火が打ち上げられていました

31日夜のメンテ前の白門の様子です。
花火を打ち上げる方や、口々にYellでお別れをいう方が沢山いらっしゃいました。

その少し前にYellで「白門の船宿コーカバに集まっているよー誰でも歓迎!」
というのが目にとまったので、私もフレンドと一緒にお邪魔しました。

コーカバにて

私が行った時には既にたくさんの人が中で花火をあげたり、
思い思いに喋ったりしていました。

コーカバって何人くらい入れたんでしたっけ。
私が行ったときは100人以上の人がこの場所に集まっていたみたいです。
中で色々テンポラリが配布されることとかすっかり忘れちゃってました。

中の段差のあるところでは子タルタルに変身した人たちが
まるでひな壇に並べられた人形のようにずらーっと。

コーカバにて

表示の限界に挑戦って感じで、全然表示しきれていません。

23時からのメンテの告知が流れる中、
コーカバ内にいる人たちのお別れの言葉や、
またPCで戻ってくるからねといった言葉。
そんな中で目を引いたのは
「もう(SSを)送ることが出来ないのはわかってるけど写真とるかな」
というようなことを発言されていた方がいたことでした。
そういえば、もうPOLにも入れないので取り出せなくなってしまうんですよね。

かなりの人が集まりました

私はこんな感じで白門にいたので、他の場所の様子は分からないのですが、
他に集まっていたのはルルデあたりなのかな。
23時になって、いよいよコーカバの貸切時間が終わり外へ。
さすがに何かシステムメッセージを流すかと思ったのですが、
何も流れないままにメンテ開始時刻の23時を迎えました。
確かにサービス終了になるわけではないので、
不要といえばそうなのかもしれないんですが、
最後に一言あっても良さそうなのにと思っていました。

他はどんな様子だったんだろう

その後はサーバーが落ちる直前まで
白門のモグハウス前では花火が打ち上げられていました。
結局、23:15くらいまでいられました。

おつかれさまでした

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/633-3d44c363
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)