テンゼンさん、星唄では大活躍なんですが

テンゼンといえば、プロマシアから登場した人物。
典型的な侍キャラに、鞘がついた刀を持っているということで、
特に侍ジョブの人からはうらやましがられていたキャラです。
星唄Mでは別視点で見ると主人公格と言ってもよく、獅子奮迅の活躍を見せてくれます。

そんなテンゼンと深い絆を構築した冒険者は、
フェイスも「テンゼン」「テンゼンII」という二つのタイプを呼び出すことが出来ます。
「テンゼン」は近接物理タイプ、両手刀で戦うスタイル。WSをよく打ってくれます。
「テンゼンII」は遠隔タイプで和弓を使って戦うスタイル。
敵との距離もしっかりとってくれるので、敵の範囲に巻き込まれにくいのがポイント。

どちらも使いやすいフェイスだとは思いますが、
私や私のフレンドが呼び出すのは圧倒的に「テンゼンII」が多いです。

今日はそんなテンゼンのある一日。

テンゼン 受難の日

その日、アンバスケードのドラゴン(むずかしい)に挑もうとしていた
エル+二垢ミスラ、タル、私の四キャラ。
既にドラゴンとの戦闘は慣れてきていた私たちは、
呼び出すフェイスを色々と組み替えてみて試しているような段階でした。

今回はアムチュチュとテンゼンII。
アムチュチュにタゲ取りをさせるつもりだったリーダーのエルさんは、
アムチュチュの後ろにテンゼンが並んでしまうことをきらい、
テンゼンII→アムチュチュの順で呼び出しました。

エル 「いくねー」 一同 「はーい!」
ドラゴンが棘の歌を歌い、そして、最初のブレスをエルさんに当てました。
途端、ガクッと一段下がったパーティリスト。

テンゼン、ブレス一発で消滅。

「えっ」 「早すぎるw」 「テンゼンww」
困惑する中、それでもエルさんは「自分の動きも悪かった」と反省。

テンゼンにリベンジの機会を……と二度目の突入時に再び呼び出されました。

そして、最初のブレスを無事に突破。
あとは普通に倒せば良いだけ。無の歌のあと、一瞬タゲがふらつきました。
そこでドラゴンがフレイムブレスをブワーーっと。
その先にいたのはテンゼンでした。どんまい、テンゼン。

エル 「テンゼンだめなのか?w」
「いや、そんなことないよ。たまたまだよ。運がなかっただけだよ!」
エル 「テンゼンってそういう位置づけだよね」
私 (何も言えず)

テンゼンは侍の星!

さらにこの日は、ベガリーにもお試しでちょっと行ってみたんです。

「今ひとたび、テンゼンにチャンスをー!!」 と言いながら呼び出し……はしていませんが、
まぁ、そんな気持ちでテンゼンIIをまた使うエルさん。
ここではがんばるテンゼンなんですが、遠隔タイプ特有の迷子モードに突入。

敵との位置取りが定まらず、距離を置こうと、あっちにうろうろ、こっちにうろうろ。
攻撃などには一切目もくれずにひたすらお気に入りの場所を探し求めます。
エルさんも位置を調整したりしているのですが、
なかなかテンゼンにとっての良いポイントが見つからない様子。
徐々に私たちからも離れていくテンゼン。

「テンゼン、そっちはだめー、魔法届かないよw」

声が届いたのか、うろうろは継続。
そして、わざわざ、タゲを持っているエルさんの真後ろをテンゼンが移動。
エルさんが受けていた前方範囲のダメージをもろにテンゼンは受けて、
さらに追撃まで加わってアウトー。

タル 「うろうろしてただけだなw」
エル「今回も早かったな」

その後も「このままではテンゼンのイメージが悪くなりすぎる」と
イメージアップを図ろうと呼び出すのですが、
最初の位置取りは良かったのに、その後の動きで盾役の後方に居座ってしまったり、
なぜか、一人だけ被弾していたりと、この日のテンゼンは散々な有様でした。

一応普段はもっといい働きをしてくれるんですよ。大丈夫です。

それでも、テンゼンの受難の日はきっとこれからも続くのでしょう。
だから……フェイスの絆キャンペーンを早く!!
きっと冒険者からだけでなく、フェイスの側からも望まれているはずですよ。

  
コメント

 こんにちは。
 アンバスのドラゴンですが、開幕ブレスはいきなり殴りかからず遠隔なり魔法なり挑発なりで釣ってから一旦距離を離すと不発にできますよ~。(棘の歌→ブレスとのんびりした挙動なので。)

 オーク戦の方の発光解除ギミックの記事は大変参考になりました。どうもありがとうございました!
通りすがりの│URL│04/20 12:08│編集

■ 通りすがりの さん
初めまして!コメントありがとうございます。
発光解除の記事が参考になったようでよかったです。

ドラゴンの戦闘開始時のアドバイスありがとうございます。
戦士さんがいつもフェイスを呼び出してくれることもあり、
スタートもいつもお任せしてしまっていたんですが、後衛陣が釣る方法もアリですね!
いただいたアドバイスを戦士さんにも伝えるのとあわせて、私達も気をつけてやってみますね。
れあ│URL│04/21 11:37│編集
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/648-a8c6fa52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)