ドルムキマイラ

アドゥリンの追加クエストをするための条件のひとつに、
「エミネンス・レコード」のコンプリートとあったのを見て、
私は「エミネンス・レコードクエスト」のコンプリートだと思って、
途中までしかやっていなかったものを進めていくことにしました。

これは私の盛大な勘違いで、本当は「エミネンス・レコード」という
単独のクエストがあるのでそれをクリアしていればOKですよ!

でも、そのときのことをこうしてブログに書こうとしたときに、
公式の文章をもう一度見直したんです。
「あれ?」なんとなく文章に感じる違和感。そして、気が付きました。

あーーー私すっごい勘違いしてたーー!!

というわけで、エミネンス・レコードクエストのお話です。

すぐに出来るから……と思って放置していたクエストのひとつが「獅子雷閃」。
内容はアビセア-ウルガランでアペデマクをソロで倒すというものでした。
アペデマクのトリガーとなる「破れたキマイラの翼」(だいじ)は持っていなかったので、
とりあえず前提条件のドルムキマイラのトリガーを集めて、
確実にだいじが取れるようにフレのエルさんにも同行をお願いしました。
ですが、よりによって私たちがつけない弱点が指定されてしまい、だいじなものの入手失敗。

その後、周辺の敵やNMからトリガーを入手するものの、シーシュポスの破片が出ません。
これも私とフレンドの双方が勘違いしていて、黄色弱点をついたらいいと思いこんでて、
(しかもかつては弱点がつけるように曜日を選んで行ってたことなんかもすっかり忘れてた)
外しまくること数回。ラッキーなドロップもなし。

さすがにおかしいと思って調べなおしているうちに、
「そういやシーフでトレハン狙ったりしてたよなぁ」などと思い出して、
私がタルタルサッシュを装備してぺちっと殴ったりしたのですが……。
結局、この日はドルムキマイラとの再戦ならず。

アペデマクと戦うどころかその手前のNMと戦うのに苦労してるよぅ。

翌日、エルさんが持っていたからと「シーシュポスの破片」を譲ってくださり、
そのままドルムキマイラを倒すもののまたもや弱点が突けず。
見事なくらいピンポイントにつけないところを弱点にしてきます。

それでもいつかは終わりがきます。
やっとこさドルムキマイラの弱点をついてトリガーゲット。
アペデマクと戦う準備が整いました。

アペデマクをソロで(エミネンス課題)

ジョブは使い慣れた白/赤で。
敵のことを考えたらせめて白/黒で行くべきでした。
「こっちはなんだかんだでIL装備だし大丈夫でしょ!」と思っていたのですが、
スタンできるのがブレインシェイカーくらいだし、それをするくらいなら、
多段で削りつつ詠唱中断狙ったほうがいいよねという判断で、
結構強引に押し切ってしまいました。
おかげで少し時間がかかってしまったかもしれません。

基本は側面から殴って、レベルアップしてしまったら向きが補正されるので、
またそこから側面に移動しなおして……という感じでやっていました。

殴って、回復して、時々ホーリーという感じでしたね。
基本は殴り倒すという、およそ白魔道士らしからぬ戦いをしてきました。

ま、無事に終われたからおっけーおっけー。
トリガー取りを手伝ってくれたエルさん、ありがとうございました。
そして勘違いしてました。ごめんなさい!

「ソロで」ということだったので、素直にソロで行ったのですが、
今だったらもしかしてフェイス連れててもよかったのかな。どうなんだろう。


その後、モグガーデンに行ったところバッファローが大人になっていました。
このバッファローの名前「Destiny」っていうんですよ。
なんか最近ライブカムイベントやってたような気がしますが、気のせいですよね。
あの番組に登場していたのはオパーライン着たヒュムさんでしたから。

機嫌が悪そうにしか見えないです

一応、ご機嫌らしいのですが、どうみてもご機嫌ナナメにしかみえませんね。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/709-cfba129d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)