お手伝いいただきありがとうございます

6月中に終わらせると誓ったばかりのアンバスケード。
ついにこの日がやってまいりました。

祝・はじめての+1装備コンプリート!
5日にはバージョンアップのようなので、結構ギリギリだったけれど本当にうれしい!

今回の装備は私の持ちジョブとしては使いたいと思わせてくれる装備で、
ぜひそろえたいと思って、フレにも無理を言って周回のお手伝いをしてもらいました。
ただ、今はなかなか出すことのない詩人と召喚士よりは白の装備として考えたときに、
インヤガジュバ+1まで取れなければさして頑張る意味がなかったのです。

当然ですが、そのまま全部をセットで着て運用するには無理があるので、
白の私が現状着替えに組み込んだのは、頭と手と胴です。
手は「ケカスカフス+1」があればそちらがいいなって思うんですが、
まだケカスカフスNQなので、兼用している状態です。
「インヤガダスタナ+1」が白として特に嬉しいのはリポーズに強くなれるところかなー。

インヤガ装備+1そろいました!

ずらっと並んだ+1装備と、
それに付随して今回はきちんともらったその他の累計で交換出来るアイテムや
あと、ポイント消費でもらえるアイテム各種。
マントも白魔用のものをやっと一枚完成させることが出来たし、
もう一枚別用途でマントをもらうつもりでしたが、
そこまで使いこなせるかもまだ分からなかったので、
ひとまず新たな一枚として、時々出すことのあるシーフ用のマントをもらいました。
ケッニケープのオグメもそれなりに頑張ったのですが、
素直にバスケ産のマントで上位互換に出来そうな雰囲気だったので、
入れ替えが出来ればなぁと思っています。
強化がもうちょっと楽にできたらいいんですけどねー。トレードを一回で済ませたいです。

あとは白の装備としては、ベガリーをクリアしてエンピ装備を強化できたら
本当に嬉しいのだけれど、なかなかその機会がないのが残念なところです。
そろそろ他の装備を主体に運用することを考えたほうがいいかなーと思い始めてきました。

今回、こうして+1の装備をそろえられたのもいっぱい手伝ってくれたフレンドのおかげです。
この装備が今の私にとっていかに有用かを訴えただけの甲斐がありました。←半分本当w
どうもありがとうね!

それと合わせて、私でも周回を頑張れた要素として、
二章については生息数が確保されている敵だったことも良かった点だと思います。
無条件のトリガーについてはマウラの外でクロウラーを倒せばいいし、
条件付のトリガーについても、各地に生息するヴァーミンなので楽。
おかげでテンポよく攻略を進めることが出来ました。
(ドラゴンのときはプークで稼いでいたけれど、移動も含めて連戦するのが面倒でした)
以前にも書いた難易度を固定化してまわすことにしたっていうのも該当しますね。

次はどんな性能がくるのかな

ガラントリーの方も前回魅力を感じられなくてスルーした膝丸装備に交換しました。
とりあえずひと揃えにしたかったのでNQを全種取り、残ったポイント分で+1を一種とりました。
ホールマークにしても、ガラントリーにしても
胴装備が特別っていうのはまぁなんとなく分かるんですが、
ちょっとポイント高いよなぁって思ってしまいます。(特にガラントリーの方)
まぁ、ガラントリーは混雑解消も兼ねてオマケ的な扱いで実装されたものですし、
こんなものなのかな。追加で何かもらえるかもっていうチャンスがあるだけ
マシと考えるべきなのかもしれないですね。

ちなみに、私の場合は2人~4人(ほとんど3人)パーティで「むずかしい」を連戦。
14500ポイント貯める間に集まったガラントリーは3120点でした。

次回はたとえ何が来てもガラントリーについては考慮しなくていいので気分的に楽です。
そろそろ精霊系が来るんじゃないかなーって予想しているので、
それだと赤さんや黒さんにとってほしいものが出てきそうです。
また頑張って集めないとですね!
手伝ってくださったフレンドさんありがとうございました。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/726-fb785846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)