20160714-1.jpg古くは前衛といったら皆とりあえず「山串」を食べていましたが、それから命中食時代になってスシが大人気に。
それは今でも変わらないようで、今だと「特上スシ」がその最高峰にラインナップされているみたいですね。

今回のアンバスケードでは比較的前衛さんの出番が多いためでしょうか、
この「特上スシ」が少しずつ値上がりしてきています。

でもこういった需要があるというのは、いいことかなと思う部分もあります。
競売も活気がないよりは活気があった方がいいし……。
ただ、ごく一部のものに集中しやすいっていうのは仕方ないことなんですけどね。

私がFF11をはじめた頃、競売の存在がわかっておらず、クリスタルを拾ったら店売りしていました。
店売りできない獣人印章はゴミだったし、ポイポイ捨ててました。
少しして競売でクリスタルの落札価格を見たときにショックを受けましたよ。
(私が初心者だった当時、炎のクリスタル1Dが5000-6000で取引されていて、
これは初心者向けの金策としては破格だった)

低レベルから高レベルまで数多くのものが出品されていた時期を
知っていた者としては、今の競売は少々寂しくもありますね。
一部の消耗品については店売りもバンバンしちゃってますし。
反面、利便性が向上したのも事実です。

20160714-2.jpg

特上スシが値上がりするほど回転のいいアンバスケードですが、
一方でプレイヤーさんの回転は今回少し鈍いようです。

前回のアントリオン(ヴァーミン)がやり易かったせいなのかな。
前回は、リニューアルから10日くらい経った時期には、
もう結構「空いてきたなぁ」と実感出来ていたのですが、
今回はゴールデンタイムはまだまだ大盛況といった様相を呈しています。
それだけ装備も欲しい人が多いのかな?

トリガーを取りにいくのも前回は楽すぎましたからねぇ。
その分の時間も加味して、且つ物理属性も重視した戦闘というのを考えると、
今回は一戦あたりの戦闘時間が少し伸びているのかもしれません。

また、個人的にマウラでサーチした様子を見て思うのはソロがとても増えたこと。
前回は装備が欲しいジョブって白魔だったり詩人や召喚だったりで、
ソロでこなすには何かと厳しいジョブの人が多かったけれど、
今回はソロで行けるポテンシャルのあるジョブが多いので、
ソロでいっちゃえーって人が前回よりは多いのかなーとも思いますね。

20160714-3.jpg

今回は私たちも「胴+1まで行けるといいねー」くらいのペースでやっていますが、
累計ポイントが現在4000ポイントを越えたところです。

あと少しで4000ポイントになるかというときのことでした。
エル 「15000目指すなら、現時点で5000くらいあった方がいいよなぁ」
「そうだね」
エル 「今日はもうちょっとだけがんばるか」
と、エルさんの提案で、せめて4000は越えておこうと
0時を回ったあとも少しだけ頑張ったんです。

申請したあと、いつものようにだらだら喋っていたら、
間もなくすーーーーっとエリアチェンジ。
あれ、もう戦闘スタート!?
スムーズすぎて心の準備が出来てない!

本当に驚くほどスムーズに突入できるようになりました。
私たちも普段は0時にはログアウトすることが多いし、
翌日が平日の日だったからというのが大きな理由なのは分かっていますが……。

「(0時15分くらい)この時間でここまで一気に空くとか」
エル 「すごいな」
「ヴァナ・ディールの高齢化がやばいね」 ← ほぼ同時
エル 「冒険者も年とったってことか」 ← ほぼ同時
エル・私 「ひどいこと言ってるwww」

と、大笑いしながらこの日は終えたのでした。

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/736-81b50f7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)