エルさんの苛立ち

いつものアンバスケード。
二章のむずかしいを選んで、突入して、倒す。

そして、トリガーを取りにいく。

ホームポイントを触って……

触って……

原因は……

あああああ、もう!反応してくれなーーい!!
ってなったことないですか?

エル 「このさぁ、同時に誰かと触ったときに、キャンセルされてるのってなんとかならないのかな」

ちょっといらっとするよねというニュアンスで言ったエルさん。
確かにホームポイントに限りませんが、こういったケースはありますね。
エラー音が鳴ったりするわけではないので、
受け付けられていないことが分かりにくいのも「あれ?」と思うところです。
でも、私はエルさんをたしなめました。

「もうお爺ちゃんなんだから、そんなこと言っちゃダメだよ」
エル 「!?」

こう考えると少しは優しくなれそう?

プレイヤーA 「南サンドリアね!」
プレイヤーB 「西アドゥリンに行きたい」
プレイヤーC 「アトルガン白門!」
HPおじいちゃん 「あ??なんだって??西アドゥリンかぇ?」
(プレイヤーBワープ成功)
プレイヤーA・C 「むぅぅぅぅ……」
HPおじいちゃん「すまんがもう一回お願いできるかのぉ^^」

プレイヤーA 「み・な・み・サ・ン・ド・リ・ア!」
プレイヤーC 「白門だって!し・ろ・も・ん」

きっと、こんな感じ。

なので、大勢で一気に話しかけるとおじいちゃんはパニックになるのです。

エル 「そういうことならしかたないな!w」

ほら、エルさんも納得してくれましたよ。
これできっと貴方もイラっとしないはず……だといいな。

  
コメント

HPおじいちゃんwwww
確かにこれならしゃーないわと思えましたw
yosi│URL│07/25 10:22│編集

ガルレージュ要塞まで撮影に行ったってのはこれかーw
SSが良い味出してるね!
これからもおじいちゃんにはお世話になりそうです。
Kosa│URL│07/25 20:34│編集

■ yosiさん
いらっしゃいませ。
このとおりしかたがないので、キャンセルされても諦めてくださいねw

■ Kosaさん
そうそう、おじいちゃんのこのポーズが撮りたくてねw
れあ│URL│07/28 17:11│編集
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/744-6a65dacc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)