ファレグさん

少し前にPSO2に追加されたストーリーを進めにいきました。
前の記事にも書いたのですが、一言でいうと「すっごい疲れた!」でした。
最後の怒涛のバトルがねー。

というわけで、まずはファレグさんです。
「糸目キャラは強い」というのは一体何からはじまったのでしょうね。
おそらく、瞳の奥にある感情などを読むことが出来ないために、
なんとなく「得体の知れないもの」として認識されるのでしょうね。

このキャラクターは人間でありながらものすごい身体能力を持っていて、
プレイヤーの前に立ち塞がります。

ただ、このタイプの強キャラにありがちな、
自分の興味で色々と動くというキャラクターのようなので、
敵側のキャラクターでありながら、ボスに縛られることなく動き回り、
勝手な判断で主人公たちの前に現れました。

そして、バトルになるわけなんですが、
ニコニコと笑いながら繰り出してくる攻撃はとても素早く最初は避けるのに必死でした。
まだ前哨戦というところなのか、彼女が本気を出していないのは明らかで、
それに必死に抵抗するプレイヤー。
とにかく一撃が痛いですよ、ファレグさん。
(彼女に対しては呼び捨てでなくつい"さん"をつけたくなります)

一緒にNPC二人(ヒツギとエンガ)も戦ってくれますが、
正直この人たちが役に立っていると感じたことはありません。(笑)
せめて一人ヒーラー的な動きをするタイプだったらなぁとは思うんですけどね。

なんとかファレグさんに退いてもらうことに成功するのですが、
別れ際にプレイヤーに対して少し開く目が、
「やばい!」って思わされてしまいます。

目を開いたときに感じる恐怖

糸目キャラが目を開いたときはきっと本気。
もっと強くなる!
これもなんだかセオリーのようになっていますね。

一番思ったのは彼女の着ている服がなかなかかっこよかったので
そのうちスクラッチに来てほしいなーでした。
(で、実際来ることが決定していました)

このあと長めのイベントを見たのですが、
途中でマザーシップに帰還できるポイントがあると思っていたんですよね。
でも、そんな暇もなくそのままラスベガスでの戦闘に突入となりました。

序盤は雑魚戦主体だったので、
それなら楽かなーと思ったのも束の間、看板が痛い。
PSO2をやっていない人にとっては意味が分からないかもしれませんが、
とにかく看板から繰り出される攻撃がいやらしいんです。
油断するとゴソッと削られてしまいます。

それでも「ここで終わりかなー」って思うと、
まだ続きがあって、本当に疲れます。敵もそこそこ硬いし。
メイト系(回復薬)がピンチのままに、
前半のバトルからビル上での戦いを経て、後半のバトルに突入。

なんか色々増えているけれどかろうじてこらえていたところ、
ちょっと回避に失敗した瞬間、看板たちのビームが自分に集まり、
「あ、マズイ」って思ったときには遅く戦闘不能に。
ハーフドールを使って起きたものの、手数で負けてしまいまたもや戦闘不能に。
失敗!!

あーあ。

やり直しとなりました。
でも、私は甘かったんです。
私はファレグさんとの戦闘後からはじめられるんだろうと思っていたのですが、
なんと一番最初から。

ファレグとの戦闘→長いイベント→ベガスでの戦闘

これをもう一回やらないといけなくなりました。(イベントはショートカットできますけどね)
これ、せめて中間に一時休止ポイントを入れてほしい!本当に。

フレも私とほぼ同じところで戦闘続行が不可能になったようで、
私が一番最初からだよと伝えると絶句していました。

ついにラスベガス!

気を取り直して二度目。
連続バトルになることが分かったので、後半に薬を温存したく動いていたのですが、
結構凡ミスを繰り返して被弾したので、途中でリタイヤし薬を補充しに戻りました。

改めて突入しなおして、ファレグさんを退けます。
そして問題のベガスでの戦闘に突入。
前半をなんとか終え、ビルの戦闘では被弾なし。
その頃、先行していたフレの方がなんとかギリギリ勝利したとの報告を受けました。
これは私も負けていられません!

後半のバトルでも看板のいやらしさは健在。
馬車みたいなのは御者を倒せれば楽だというのは分かったのですが、
そこをしっかりと狙う余裕が今の私にはありませんでした。

フレ
「最後にトラックが出てくるんだけど、液体みたいなのをまく攻撃に注意して」

アドバイスを頭に入れて、ついにそのトラック「デビルズトレイラー」が登場。
ファーーーーン!
けたたましくクラクションがなったときに
トラックの前の方にいるとスタンさせられたり。
あーもう!って思いながらも攻撃がだいぶ分かるようになってきたところに、
フレの言っていた、問題の攻撃(アイスキャリアー)が来て大ダメージ。
HPがごっそり減りました。なるほど、これは危険だ。
NPC二人は……まぁいいや、ほっとこう。

その後、バトルエリアの角に追い込まれて、
逃げにくくなってしまったところに浴びせられた集中攻撃で戦闘不能なりましたが、
すぐにハーフドールで起き上がり立て直しを図りました。

「ぜーーーったい倒す!」
「もう、やりなおしたくなーーーい」

本当にこれだけの思いだけで戦い続け、なんとか倒すことが出来ました。
タイヤを狙ったり、運転席付近を狙ってみたりと色々やりましたねぇ。

レベル57のレンジャーで、
ファレグ-雑魚+デビルズトレイラーまで連戦となりましたが、
終わったあとはぐったりしてしまいました。
先にクリアしていたフレとクリアの喜びと疲労感を共有していました。

トラックはもう少し対処の仕方を練習したいと思っているのですが、
フリーエリアなどで出てくるとイヤなタイプですねー。
今回はSS撮る余裕なんて全然なかったので、
次にまみえるときはそれくらいの余裕を見せてみたいです!

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/763-a07be9e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)