カジノ三昧

2014年の体験版プレイを経て、
諸般の事情から2016年夏から本プレイをスタートしたドラクエ10。
ウェディのKさんとプクリポのSさん、そしてエルフの私。
そろそろあの大きな買い物をしたいのですが……。
ついついカジノに入り浸るKさんと私。

何よりもカジノですら「ありがとう!」が飛び交っていることに驚くKさんと私。
初めて行った時はとっつきやすいスロットでプレイしてみたのですが、
誰かの当たりがみんなの利益になる仕組みが施されており、
そのたびに色々なところで「ありがとう!」という言葉が流れてゆきます。

楽しい時間を過ごしたあと、景品の交換リストを見ると「ルーラストーン」が!
これは優先的に欲しいとKさんにも伝えて早速交換。
そして、このときはいなかったSさんにも連絡を入れて、
カジノに来てもらいルーラストーンを交換してもらいました。

ルーラで飛べる場所がまた増えました。
私はちゃっかりカジノ前に登録しておきました。遊び人になってゆく予感。

イベントに参加したり、家訪問したり

頭の片隅にはストーリーをどう進めるのかということがありつつも、
私たちはアストルティアで初めて過ごす夏イベント「キュララな夏休み」に参加

最後にはバトルが待ち受けていましたが、レベルが勝手に調整されたため、
まだ低レベルの私たちでも楽しむことができ、
三人で力を合わせてのイベントバトルとしては初めてのクリアとなりました。

またこの頃からスタートした釣りも楽しくて、
色んなエリアで気軽に釣り糸をたらしたいところだったのですが、
ドラクエ10の釣竿とルアーは消費していくもののため、
どうしても壊れるたびに新品を買いにいかなくてはなりません。

最初にもらった「じょうぶなつりざお」「銀のルアー」は
道具屋にも売っていて気軽に購入できます。
それぞれの単価はそれほど高くありません。
ですが、私たちにとってはそれを何個も買いおきしておくには
まだあまりお金がたまっていませんでした。
さらに、道具そのものにも限界をすぐに感じました。
(そろそろ釣り道具を交換したい……)
マーケットを覗くと色んな釣竿とルアーが並んでいます。

釣竿をグレードアップ

じょうぶなつりざおでさえ、職人の方が作ったものは高くなっています。
(↑できのよさの違いなどがある為)
それを買うならと、私はひとつ上のランクの
「きれいなつりざお」と「プラチナルアー」を購入してしまいました。
二つ合わせて1.6万ゴールド程度。所持金は10万ゴールドを切ってしまいました。
がんばってお金貯めなきゃ!10万+αはキープしておかないと。

だって、私たちには大きな買い物が控えていました。
特に私が狙っていたのは……。

他にもハウジングエリアに有名なおうちを見学に行ったり……。
私たちもそろそろ欲しいとは思っていましたが、
ますます家が欲しくなってしまいました。
あまりハウジングには興味のなかったSさんですら、
「こんなことできるんだーすごいなぁ、家いいね」
と言いはじめ、そろそろ頃合かと思い、家購入の話を出しました。

実はKさんと私はドラクエ10のハウジングにかなり興味を持っていた側でした。
なので、全ての住宅エリアは見学済みで、ある程度候補を絞っていました。
Sさんにも実際に全ての住宅エリアに訪問してもらったうえで、
改めて候補エリアに空きがないか三人でひたすら探しました。

……が、全くありません。

いいなと思うところはやっぱり埋まっちゃってるんです。

Kさん 「ご近所感があるところがいい」
「互いに訪問しやすいほうがいいよね」
Sさん 「Mサイズがそもそも少ないね」

空きがない……

できればMサイズということで希望していたのは私だったのですが、
人気のようで空きはほぼありません。
いえ、厳密にはゼロという訳ではないのですが、
今から新居を探そうとする私たちには
三人が理想とする形で購入しようと思えるほどの
選択肢はさほど残っていないというのが実情でした。

ですが、好みはさておき、どこも特徴のある住宅エリア。
住めば都になるはずです。

「Mはもっとお金たまってから買えばいいよね。Sサイズ3つで空き探そう」
Sさん 「アズランも静かで良さそう」
Kさん 「アズランでご近所感が出しやすいのは林道かなぁ」

アズランの住宅エリアは不思議と空きが比較的残っていました。
そこで、手分けしておごそかな林道地区で空きのあるところを探し始めました。
おごそかな林道地区でも調べる限り、ほぼ空いてないという区画(番地)があるので、
それ以外の組み合わせでそれなりのご近所感が出せる場所……。

「○○○丁目、○○○丁目あきあり」
「○○○、○○○、○○○ あるよ」
Sさんと私が空きの有無を調べていきチャットで報告。
それをKさんに手元で控えていってもらいました。
その数字を見て、良さそうな組み合わせを探してもらいました。

「覚えやすいのがいいよね」
Sさん 「ゾロ目とか、語呂合わせしやすいのとか?」
Kさん「そういうのは人気ありそうだね」
「自宅はルーラストーンがもらえるみたいだから、
本当はそこまでこだわらなくてもいいんだろうけど……」


いつか欲しかった場所に空きが追加されることがあったら
「引越しすればいいよね」なんて話していたわりにすごく真剣。
数字を見ていたKさんがいくつかの候補をあげてくれました。

Kさん 「これはどうかな?○○○……」
「まぁいいんじゃない?」
Sさん 「うん、いいと思う」

決定しました。

「買うよー」 「本当に買っちゃうよ?」 「じゃあ、買うね」
それぞれの空き土地の前にある看板の前で最終確認。

購入 → はい

「買った!!」 「買ったよー」 「買えたー」
ついに家購入!喜びに浸る一同。

Sさん 「で、どうするの?w」
「えっとねw」

※ 家(建物)を買いましょう。

ついに家購入

三人とも無事に家が建ちました。
結果的に、ご近所として互いの行き来がしやすくて、
景観も悪くないし、かなりの部分で希望がかなった形になりました。
あえていうなら、アズランだとどうしても
インテリアなどを和風寄りにしたくなってしまうくらいかなー。

家が建つと、いきなり色々な家具や庭具を買い込んで
かなりがんばって飾り付け始めるKさん。
Sさんは畑を設置してとりあえず満足といったところ。
私はMサイズが欲しいと思っていたこともあって、
飾り付けのイメージがSサイズだとちょっとブレてしまった為、
ポストや畑、ベッドに収納家具という、本当に最低限のものだけ置きました。

これから皆の家がどう変わっていくのか楽しみです。

さてと……。

「ところでさ……ストーリーどうする?」
Kさん、Sさん 「そろそろ進めたいね」
「ちょっと考えてみたんだけどね」

この時点では唯一内装にも気を使っていたKさんの家に、
私たちはなんとなく集まっていたのでした。


【関連過去記事】
「キュララな夏休み」クリアできました
DQ10でみたFF11とポーリーランド訪問
家を買って、竜王とも戦って
最安値になった家も私たちにとってはそれなりに大きな買い物でした。


← 前の話 3.走るよりも早く。もうひとつの仲間
→ 次の話 5.ひとつめのキーエンブレム

三人の話 目次

  
コメント

こんにちは。通りすがらずにまた来ましたw
いいですね。私達もハウジングは絶対隣どおしを狙って探しました。
希望の土地は完売で私達も別の土地で隣どおしにしました。
住めば都ってそのとおりだと思いますよ!

れあさんたちの場合、手を出そうと思えば出せるものが沢山あるので、いっぱい寄り道してしまうのはしかたないですし、マイペースに遊べるのがこのゲームの良いところです。
ティアでは何かとお金を使うことが多いのでお金はとっても大事です。
がんばって貯めて、いつかMサイズハウジングを満喫してくださーい。
通りすがらない予定│URL│10/11 14:02│編集

■ 通りすがらない予定さん
お二人でプレイならば「お隣同士」は割と見つけやすかったでしょうね。
それでも希望の土地ではなかったとのことですが「住めば都」ですよね!
私も実感しているところです。

仰るとおり、沢山のコンテンツが次々と出てきて、
本来ならば優先したほうが良さそうなものも
後回しにしちゃっているんだろうなーと感じています。
でもそんな中、ひとつずつ手探りで進めているような状態です。
一方でカジノや釣りなど面白そう!と思ったものには
ついつい食いついてしまいます。
無駄遣いしないように気をつけたいと思いますっ。
Mサイズでいつか遊べるといいなーと思いますが、仮に住宅が追加されたとして、
発売直後の価格を私がポンと払えるかとっても疑問ですw
れあ│URL│10/11 20:46│編集
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/814-08dfd9b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)