クロウラーの巣を抜けて

前回のロランベリーの記事を書くために
手持ち以外に必要なSSを撮影してまわっていたとき、
私はクロウラーの巣を通ってその先の場所にも行きました。

あそこにはアレがいるんだよな。
アレのことを思い出しながら、
一部のぼりにくい場所もあるクロウラーの巣を
慣れた手つきですいすいとのぼっていくのはもうベテランの証。

これまでも何度もクロウラーの巣の先の場所には行ったことがあったけれど、
遭遇はしたことがないそのモンスターの名前を取って、
その場所は「シムルグ広場」なんていわれていました。

かつては21時間以上のPOP間隔だったNMと言う意味では、
この記事に書いた「Roc(ロック)」と同じ位置づけにあったNMです。
「ストライダーブーツ」という移動速度アップの足装備が人気でしたが、
現在は同性能で「トロッターブーツ」と名称を変えて、
エクレア化されたものがドロップするのもロックの「癒しの杖」と同じ。

(せっかく来たんだから見てみるか)
(どうせいないんだけどw)

そう思いながら、私はクロウラーの巣を抜けました。

いた……!

目の前にある池の周囲を見てまわると、
そこにSimurgh(シムルグ)がいました。

羽を震わせて歩く姿を遠まきに見ながら、
私は徐々に距離をつめていきました。

Simurgh(シムルグ)

こんな近くでSSをゆっくり撮る日がくるなんて。
初めての遭遇に軽い興奮。

プロテスをかけて、シェルをかけて……一連の強化を漏れなくかけていきます。
エミネンスも確認。お、対象になってるからうけとこ。

(どんな攻撃をしてくるんだろう?)

今の私のキャラならば、
シムルグを落とすことはたやすいのは分かっています。
でも、最大限の強化をして戦うのが、
私なりの元HNMと呼ばれたモンスターへの敬意みたいなものです。

Simurgh戦

地獄のエレジーをかけてきたかと思ったら、
マイティストライクまで。
シムルグってこんな攻撃してきたんだねー。

こんな悠長な気持ちで戦えるのも今だからこそなんだけれど、
同時に少し寂しくもなるんですよね。
横たわったシムルグを前にドロップアイテムのログが流れてきました。

うおー2万ギルももらえちゃうんだ。すごいな。

ハズレドロップですが

ん……トロッターブーツは?w
アルカナブレイカーはお小遣いにしました。
せっかくだから、トロッターブーツも見てみたかったな。

俗に言う「ハズレドロップ」を持って、また走り始めたのでした。


【関連過去記事】
大好きなクエとハイドラと
ハイドラとの一戦。強敵に勝てるのは嬉しいのだけれど。
ロックは白の憧れだった
ロック戦。やっぱり「癒しの杖」だよねって思ってしまう。

  
コメント

Ixion,SandWorm「誰か来ないかなぁ」
過去エリアNMの不憫さに比べたら、思い出語ってくれるだけでも。。w

なおミミズは75赤ソロでも可能でした。でも吸われると詰みます。
まあ一番の問題は、、、アチコチのエリアフラフラするので会えません^^;
水溜まり師匠│URL│11/19 01:27│編集

■ 水溜まり師匠さん
こんにちは。
仰るとおり、過去にいるNMたちは、どうも印象が薄めなのもありますが、
とにかくHPも多めで倒すのもすごく大変なんですよね。
DarkIxionなんかその最たるものだった記憶があります。

> アチコチのエリアフラフラするので……
あぁ!そんな仕様でしたね。すっかり忘れてました。←ヒドイ

私は当然どちらも戦ったことがないのですが、
Sandwormはワープで飛ばされるとか聞いてて、
苦労も知らずに「おもしろそーw」って思っていた時期がありました。
れあ│URL│11/20 10:10│編集

当時75成り立てで、初めてのHNM(?)討伐がSandWormなんです。
初のカンパニエ挑戦!と思ったらPCなぎ倒されてて、LSに言ったら「逝けw」とw
こえ~よ~と思いながらキープ、
前衛来たらサポート、
状態異常&吸収技有る→メンバーがジョブ変更に戻る&ネット調べる
などのドタバタ劇でした。

HNMLSでも無い限り、狙ってやるなんてことは無い奴かな、と思います。
水溜まり師匠│URL│11/22 03:19│編集

■ 水溜まり師匠さん
こんばんは~。
あぁ、色んなことを思い出してきました。
登場したときはカンパニエだと思って突撃する人たちが、
私たちのサーバーでもいらっしゃいました。
ある討伐戦のときは、こわごわ見学していた周囲も巻き込んで戦っていましたね。
そういった混乱もありつつの体験ができてうらやましいです。
そういう体験はすごく記憶に残りますよね。
れあ│URL│11/23 21:34│編集
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/850-bc3f8454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)