フラクチャーフレンドのKさんから
「指先☆フラクチャーしてしもうた」というメッセージが到着。
英単語に詳しくなくても、FF14プレイヤーだった人ならピンとくるであろう
「フラクチャー」という言葉。要は骨折したということ。

仕事中に起こった事故らしく、しかも自己責任だったということもあってか、
本人はいたくへこんでいました。
でも彼が最初に考えたのは「これ、ゲームできるんかな?」だそう。さすが。

おそらく、あまり心配かけるのも良くないと思ってだろう、
つとめて明るく話していたけれど、
話を詳しく聞けばきくほど、痛々しさがましてきます。

「カルシウム補給に煮干し送るわぁ」
Kさん 「あの小魚とナッツが入ってるやつ(アーモンドフィッシュ)の方が好きw」
「うん、あれおいしいね。でも煮干しで十分w」
Kさん 「アーモンドフィッシュのほうが……」

そんなトークをする骨折当日でした。

Kさんが骨折したのは左の人差し指の先。
しかも、パキッと骨折したのではなくて複雑骨折。
人差し指がよく使う指とはいえ、利き手ではない側だったので、
「まだ左だったから良かったね」なんて私も言っていたのですが、
そんな事を言えたは初日だけでした。

一日経過してKさんが痛感したのは、いざ使えないととてもとても不便なこと。
確かに今まで自然に出来たことが出来ないのはそれだけで大変でしょうね。

それでも、左手人差し指をそこまで使わないドラクエ10ならばプレイできるからと、
Kさんが私と一緒にキラキラマラソンをしていたときのこと。
話題はやはり骨折トークに。

「それにしてもさ、指先なんてほんの数センチだよ?そこが複雑骨折って……」
Kさん 「やっちゃったとき、折れたかもって分かったんだけど、
せめてひびかポキッで済んでてくれーって思ったんだけどね」


病院にいったときの様子をより詳しく話すKさん。
そして、話は左手であっても骨折するといかに不便かという話に至りました。

Kさん 「こんな指先でも色々と不便なんだよね」
「そうだろうね」

Kさん宇宙はこんなに広いのにさ、
こんな小さなところのトラブルが俺にとっては大きな問題になってる」


「宇宙wwwwww」

その表現があまりにおかしくて吹き出す私。
本人からしたら本当は笑い事じゃないのは分かってるんですけどね。
でもKさんも自分が発した言葉なのに自分でもウケてるし。

Kさん 「wwwww」
「wwwww宇宙w」
Kさん 「www」

骨折の数日前に、笑うことの効能について語っていたKさん。
笑い飛ばせるくらいに早く良くなるといいですね。お大事に!


Kさんのブログ記事
やってもうた-「鉄板3枚ひろったよ。 」

  
コメント

こんばんは♪kさん…宇宙とは壮大な…ww
とはいえ骨折…kさんのブログでも拝見しましたがめっちゃ痛そう…💦

早く良くなるといいですね〜…お大事に〜です💦
みぅ│URL│02/02 19:12│編集

■ みぅさん
こんばんはー。
お見舞いの言葉、Kさんにも伝わっていると思います。

Kさんに対する私の「泣いちゃった?」という質問に、
「泣くかよ、声なんか出ないわ!」という答えがものすごくリアルでした。
れあ│URL│02/02 20:36│編集
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/914-955c0968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)