第二回みやぶりツアー開催

チーム(といってもいつもの三人しかいないのだけれど)イベントとして
「みやぶりツアー」を開催してきました。

ドラクエ10ではモンスターを盗賊の特技である「みやぶる」をすることで、
モンスター図鑑にちょっとしたテキストが追加されるのです。

モンスター図鑑

これが通常表示されるモンスター図鑑。
この右下のまめちしきのところが通常は1ページしかないのですが、
みやぶるをすることで2ページ目が追加されるのです。

そして、その追加された2ページ目がこんな感じ。

2ページ目が追加される

ここになかなか面白い情報が書かれていることが多くて、
コレクションしていきたくなるんですよね。

スキルそのものは盗賊で覚えるものなのですが、
覚えてしまうと他ジョブでも使えるようになります。
かなり低レベルで覚えられるので覚えておくと楽しいです。

皆でみやぶれー

さて、この「みやぶりツアー」ですが実は二回目の開催です。
一回目は昨年末にお試しでということでやってみたのですが、
Kさん、Sさんともに意外と興味はあるものの一人でやる機会が少ないということで、
開催を喜んでもらえたみたいで、今回もやることになりました。

今回の対象エリアは「ドワチャッカ大陸」。
転生モンスターとボスクラスのもの以外(要するに雑魚中心)でみやぶってきました。
私たちの場合はストーリーの進行上、どうしても行けない場所があるので、
それ以外の場所は地図を開いておく意味でもまわることにしました。
一回目のときにはドワチャッカ大陸の1/3程度のエリアを網羅してきたので、
その残りを網羅できればなーという感じです。

次は……どれだっけ

かつては強くてとても苦戦したクエスト対象だったモンスターのみやぶりが
軽口を叩きながら出来るようになっている自分たちに成長をほんのり感じます。

もちろん、これまで行ったことのないエリアの敵などは強いことが多いですし、
既知のエリアでも気を抜くと倒されそうになるものがいたりするので、
油断は禁物ですよね。

一応主催ということで下調べをしていったものの、
途中で行ったり来たりになってしまったり、
対象のモンスターが見当たらなかったりと、おろおろすることもありましたが、
なんとか現状いけるものはほぼ全て終えることが出来ました。

見破っていて厄介なのはお供でしか出てこないとか、
お昼だけ、夜だけという対象ですね。
大抵の場合は別の場所にもいたりするので、
持ち越してしまえば良いだけの話なのですが。忘れないようにしないとなぁ。

さらに今回は宝箱もついでに開けていったので、
単純にみやぶりだけしていくより少し時間がかかったかなぁ。
でも、情報が埋まっていくのってやっぱり楽しいですよね。
私はこういったちまちまとした要素が結構好きなので苦にならないタイプです。

Kさん、Sさんもそういったタイプなので、
その点では気軽に今回のツアーのような提案をしやすいので良いですね。

プクリポSさんのコスプレ姿
↑ Sさんがみやぶり中のSSが撮れなかったーっ、ってことでネコ姿をパチリ。

次回は転生モンスターにするか、それとも他の大陸をすすめていくか。
そもそも次回があるのかどうか……。
まぁ、またそのうち行きたいですね!

  
コメント
コメントする











 管理者にだけ表示を許可する?

SPAM防止の為、画像認証を使用しております。お手数おかけします。

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucent14.blog.fc2.com/tb.php/925-67a537dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)