トラシュカ!

FF11でのイカマウントゲットの次は
DQ10の方でイカプリズムをゲットしてきましたよ。
とはいえ、こちらは調理済みの「イカ焼き」となっています。

まずはそのドルボードプリズムをもらう為に
現在開催中のイベント「幻の海トラシュカ」に参加します。

ゲーム自体は単純で、気が付いたら何度もやってしまってた
って人も多いのではないでしょうか。

簡単に言ってしまうと弾幕避けゲームみたいな感じで、
落ちてくる得点アイテムを拾いながら、
爆発などに巻き込まれないように避けて最高得点を狙うというものです。

仲良くしたい?

「15周年エミネンスレコード」。
ベテランには懐かしく、新規の方には若干なんだこれ状態のエミネンス。
私は懐かしい組ですが、課題のひとつである「仲良くしたい?」は
ちょっと良い思い出のあるクエストです。

このクエストで必要な「ヤグードの数珠」が、
サルタバルタのヤグード相手だと案外落とさないんですよね。
(でも不要なときは落とすというのはいつものこと)

低レベルで受けられるということもあって、
昔の私は低レベルのレベル上げも兼ねて
ヤグートを倒すものの集まるのは羽ばかり。

興味もあって、足を伸ばして一人でギデアスに行ってみたところ、
フェローもフェイスもいなかった当時、リンクもしてしまって大ピンチになり、
通りすがりのシーフさんが助けてくれて事なきを得ました。

「数珠?」
「はい」
そして誘われたパーティ。
「一緒に取りに行こか。そのレベルだとまだ危ないから」

ノリの良い方で
「シーフはトレハンがあるからすごい勢いでアイテム出るからねー!」
と話しながらヤグードを狩っていました。
たった4個の数珠が取れなくてヒィヒィ言ってたのに、
シーフさんのおかげであっという間に集まったのを見て、
それまでシーフを触ったことのなかった私は
トレハンすごー!トレハン最高!と思っていましたね。

お礼を言ってパーティを抜けようとしたところ、
わざわざ出口まで送っていただくという親切っぷりで、いい思い出。
半ば忘れていたのですが、
久しぶりにこのクエストをやったことで、
あんなことがあったなぁと思い出させてもらいました。

堀ブナ釣り

先日のバージョンアップで追加の
「15周年エミネンス・レコード」に着手してきました。

今回は冒険初期の頃のネタ、主に三国周辺の課題ということで、
低レベルでもクリアしやすい簡単なものが多くて、
効率よく進めれば一日で終わってしまったーって人も多そうです。

堀ブナ釣りをしたり……、
これ自体は私も現在進行形でのーーーんびり進めているものですが、
自分が釣りをしているときに他の人がだぶって釣りをしていることが
めったにありませんでした。
それが、このクエストのおかげで、他のプレイヤーさんが釣り糸を垂らす光景を
見ながら釣りをすることが出来ました。
その景色そのものが懐かしいなぁと感じられました。